変化の速さを感じる。そして、愉しむ。

 

うわーー急げ!!!

と言うことで早速本題に入ります。

(・・・この入り、、いるのか??? 笑)

 

昨日、凄く素敵なメールを頂戴しました。

うーーん。。。

思ってた以上に自分が描いていたこの業界の未来への動きが早いかも…

 

その素敵なメッセージを頂いた方は、もともとFacebookで繋がった方でして、なんとなく名前はビジュアル的に覚えていたのですが…

気になったのでFacebookのその方の個人ページを早速覗かせて頂きました…

そして、大学名に驚き、年齢も近いことで親近感を覚える…

 

多分、仕事上、あまりFacebookでバリバリこの業界の話をしない方だと思います。

でも、そういう方がこの業界で活躍して行く…

 

まあ、感想の前に頂いたメッセージをまんま載せます!

( 得意技です… Mさん、、お許しを!)

 

==========

 

こんにちは。

メルマガ読者のMです。

FBのほうではつながらせてもらっていますが、こちらには初めて感想をメールさせていただきます。

 

このたび、2日連続でメルマガ配信がお休みでしたが、三浦さんにしては珍しく事前に告知もなかったので、ひょっとして過労のあまり倒れられたのではないかと、勝手に心配していましたが、昨日の配信があり大変ホッとしました。
大阪でもさらなる飛躍につながる時間を過ごされたようで良かったです。

 

完全フリーになってからさらに怒涛の日々を過ごされているようですが、一読者として、また、自分もネットビジネスに携わる者の一人として、応援しております。

 

さて、ここからはメルマガの感想です。

いつも三浦さんのメルマガを読んでいて思うことですが、三浦さんの文章って、ご自身を省みる内容・頻度がすごく多いですよね。

博報堂時代のご経験に基づくメディア分析なども思考の深堀り度合いが他のメルマガとは一線を画していて毎回楽しく拝読していますが、三浦さんがしょっちゅうご自身を俯瞰して観察し、分析し、日々のご自分の在り方、過ごし方、努力の方向性、人との関係性などが望ましい形とズレていないか、頻繁に反省を行われていることに脱帽しています。

 

これって、一流のアスリートと同じですよね。

結果を出し続けるアスリートの中には、ただ毎日練習するだけでなく、一日の終わりにその日の自分を振り返り、何が足りなかったか、是正すべき点は何か、目標にどうアプローチするか、ということを、日誌などの形で毎日文字に落としこんでいる人が少なくないと聞きます。

 

そのような、アスリートと同じような行為をメルマガという媒体で行っている方を初めて見たので、新鮮な驚きであると同時に、こういうところが三浦さんの凄さにつながっているのだろうなと感心していました。

 

私も見習わなければいけません。

これからも楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

M

 

===========

 

「インプット・アウトプット」

 

人の成長はこれしかない…皆、それは分かっている。

それは、自分に無い経験や知識を吸収し、そして吸収するだけじゃなくて行動に移すことです。

 

・苦手なら、先ずはインプットしたら、感想文を書けばいい、、、

・気になったFacebookの記事があったらシェアして一言。

 

こんなところから、最初はそこから、、

という流れが去年の僕がこの業界に入った最初の印象です。

 

それがここ最近思うのは、僕のコミュニティだったり、Mさんのような僕のメルマガ読者さんの

 

「アウトプットの質のレベル」

 

が、異常に高くなって来ていると思います。

 

これは雑感ですが、事実だと思います。

その流れを作った1人が、「コンテンツ」に拘る坂田さんがかなり刺激になっていると思う。

 

ちなみに今日は、その坂田さんのコンテンツモンスターの販売最終日ですが、マジで買わないと損するので、ぜひお見逃し無く。

甲斐から買うか、、もしくは、、、、

昨日、ちょっとやり取りしたけど、僕のコミュニティにもちょこちょこ入ってくれている遠藤さんと言う方、、

(検索してみたら面白いですよ)

その2人のどちらかから買うべきですね。

 

ちなみに、昨日、遠藤ちゃんには、

 

「すまん。。。さすがに高額塾2度買いは出来ない…」

 

と謝罪メールをお送りしました 笑

 

また、得意の話がずれまくっておりますが、ここ最近僕が何度も口を酸っぱくしてお伝えしていること、それが、

 

「マジで年収200万円時代の到来」です。

 

そして優秀な人は、2,000万円超えになる時代。

2極化は進むばかりでしょう。

 

昨日の安倍首相の

「アベノミクスで経済効果は見られている。

引き続き3本の矢施策を続けます。」

 

ということをどっかの国の偉い人に発言しているニュースを、仕事しながら聞きましたが、ぶっちゃけ、虚しいばかり。。

 

そして今でも、なんだかんだ稼ぎやすいと言われているこのインフォ業界も、以前よりはエセが淘汰されている。

本物しか稼げない時代。

その流れは、僕が想っていた以上に来年の2015年は加速します。

 

その変化の速さに呑まれるのではなく、逆に「愉しみ」うまく流れに乗れた人が有り得ない結果、多分そういう意味での「先行者利益」が期待出来ると思います。

 

なんとなく、サラリーマンの給料だけじゃ満足出来ないからネットビジネス…

じゃなくてもっともっと、

「稼がなきゃ、やってられん! 怪しい?? 関係ねえ! インターネットビジネス参入じゃい!」

という優秀な人がゴロゴロ出て来ると思います。

 

その為にも、信じるかどうかはお任せしますが、少しだけ、「危機感」を持って活動する時期かも知れません。

 

「この教材もダメだった…次、なんか出ないかな〜」

「この塾もエセか…はーー、もう金無いよー」

 

と言ってたらマジで一生そのままです。

同じ教材でも、稼げている人は多数、高額塾に入って人生レベルで変わった人多数。

なぜ、あの人が出来て自分が出来ないのか?

その分析をすべきだと思います。

 

なんか熱が入って来たので、勢いで来年の抱負を軽く伝えます。

来年の成功の鍵は、

 

■ 本物コンテンツ

■リアルコミュニケーション

■ 新コミュニティ運営法

 

つまり、本物のコンテンツに触れ続けること。

ネットだけでなくリアルと融合せざる得ない時代。

 

そして、僕が1番大事にするのはやはり、

「同じ志し、同じ目標に向かったメンバーとのコミュニティ運営。」

 

 

で、これだけは1つキーワードが増えます。

「同じ志し、同じ目標、そして同じ『レベル』のメンバー」になります。

 

残念ながら、この業界はレベルの差が激し過ぎる。

そこはしっかりと自分のパートナー選びは慎重にせざる得なくなります。

またこの辺はお伝えします。

 

とは言え、まだまだ2014年、1ヶ月半も残っております。

2015年 正月に宣言することが虚しい机上の空論にならないよう、残り、結果に拘りましょう。

分かり難い結果でも、来年の「布石」になっていればそれも結果です。

 

ではでは

 

 

※登録されたメールアドレス宛にメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。