「Youtube@Cafe」開設してみました


「Youtube@Cafe」開設してみました 

こんばんわ MR.KOIこと三浦です。

ここ数回、Youtubeについて熱く語ってみました。

僕は表層的・口だけ、、ということが大嫌いです。

前職時代からそうでしたが、起業後、尚更それはドライブかかっております。

だけど、、、大嫌いですが、たまに変に頭が回って、その場しのぎで仕事を切り抜けたり、偉そうに論理だけを語って実行しない、、つまり自分が嫌いな「表層的・口だけ人間に」なることが多々あります。

 

ま、そういうのを今インターネットビジネスNO1の実績を持つ、小玉歩は黙ってないっすよ。

ていうかそういう人間が僕以上にあの人は大嫌いなので、よく指摘されました。

 

なので、この度、、実験というか、今のインターネットビジネスで最先端を言っている「Youtube」を使って、1つ新しくWordPRESSを開設しました。

 

その名も「Youtube@Cafe」

※Youtube@Cafe はこちら 

 

 

<コンセプト>

仕事の合間に、、暇な時に、、皆の時間潰しに、「Interesting」なコンテンツを提供して行く、、皆のちょっとした憩いの場=カフェをつくってみようかな、、と。

ネット上のカフェということを強調したくて、「@」を間に挟んでみました。

 

<コンテンツ>

実際にYoutubeに上がっているコンテンツだけでなく、自分でも編集してみたり、ラジオから素材を探してみたりして、、オールジャンルでつくってみようと思います。

 

<「Interesting」インタレスティングについて>

中1で習う英語=興味をおこさせる。面白い、、という意味ですね。

僕はこのYoutube@Cafeサイトでこのテーマを滅茶苦茶大事なテーマにしようかな、、と思っております。

 

「I’m interested in studying English.」

「This is an interesting book.」

 

ご存知の通り、どちらも中学英語です。

 

「私は、英語勉強に興味がある。」

「これは面白い本です。」

 

 

 


『Interesting』

 

これからの時代、面白さ・ワクワクさ・興奮しちゃう感じ・興味、、という個人の「感情」を突き動かす、interesting なことがより重要になると思っております。

今まで以上に。

 

なぜなら、今や、商品もサービスも飽和状態。

最近で言うと、やはりスティーブジョブズがいた頃のAppleはドキドキしたな~

次、何を出すんだろう?? iPhoneの新しいのはいつ~ みたいな

 

だけど、そんな技術的にもデザイン的にもコンセプト的にも、いつもドキドキするのがポンポン世にでるはずは無いんです。

 

 

 

 

つまり、ハードに期待しちゃダメなんです。

期待しちゃだめ、、と言いますか、Apple並みの製品じゃなくても、仕掛ける側が企画する事で同じようなワクワク感は演出できると思うんです。

はっきり言って、Appleの製品のような、誰が観てもワクワクする製品は、広告なんてなくても売れます。

(それでも、広告をさらに打つ事で世の中にMovement をAppleはつくりましたが、、)

 

Appleではない、他の商品、、差別化のない商品をどうお客様に魅力的に見せれるか?Interesting付加価値をどう付けれるか?

そして、個人としても、コモディティ化された社会でどう輝けるのか?

 

同じような商品だったら、「Interesting」な方がいいに決まっている。

商品の魅力以外に、その人・その店から買う「付加価値」がある方がいいに決まっている。

 

 

インターネット上では、特にそれが重要になります。

顔も見たこと無い、会ったことの無い人に対して、如何にその商品が interestingであり、その人から買うことが如何に他の人には無い、付加価値があるのか? それをどうプレゼンするのか? はっきり言って、リアルのプレゼンよりも格段に大変です。

キャラ設定 ⇒ 企画 ⇒ 立ち上げ、、というステップを通じ、自分という存在をどう世の中に「interesting」且つ「付加価値」を見せれるか?

 

走りながら、確立して行ってみせます。

 

Youtube@Cafe  はこちらでお楽しみ下さい

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Koi Miuraのさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Koi Miuraのさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です