今、僕が1番想っていること。


今、僕が1番想っていること。

 

 

最近また、関口智弘さんのこの言葉を良く思い出します。





「情報発信者は誰よりも走り続けてなきゃいけない」





関口さんを知らない人、、最近増えてきたんだろうな~

今じゃほぼ表に出て来ないですからねー。



※関口さんを知らない人の為に。

僕が勝手に関口さんを情報発信バイブルでレビューしている文章になります。





↓ ↓ ↓ ↓ ↓





「リストマーケティングの神髄はここにあり!」





彼を語る上で、真っ先に皆が異口同音、口にするのは



「1 に顧客管理、2に顧客管理、3・4がなくて、5に顧客管理!!」



とにかく、クレーマー気質の人を徹底排除した戦略により、素敵なお客様だけに爆弾級の 情報を提供し続ける。



当然、コアファンが多く、彼の思考を盗みたく高額な商品を買い続 ける実力者多数。



小玉歩も「関口さんから、リストマーケを学んだ」と言わせるほど。



ただここ最近は、活動の拠点を海外に移し、またネットビジネス以外でも様々なジャンルで成功を納めているので、あまり新規のお客様を取りに行ってないと思われ、なかなかこの教材の購入者様が欲しか?る情報に辿り着くのは困難を極めることも想像できる。





↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ここまで





僕がこの業界に参入した2013年夏頃には、マッジで関口さんファンが周りにゴロゴロいました。



BUYMA三銃士の一人である舘山さんもその中の1人でしたからねー。





・群れない力(一般書籍)

・マスターブレイン(教材)

・ダイレクト出版のアフィリエイト数NO1

 (このノウハウ教材を購入)





僕が学び出した頃は既に地底に潜り気味だったので、あまりコンテンツに触れられなくて凄く残念ですが。。



小玉さんから



「KOIさんの発信は王道すぎるから、関口さんのマスターブレインでテクニックを学んでください」



と、言われて初めて小玉さんの家に行って本を借りて・・・

(本当はこういうのは良くないが…)



すんげえシャブリ尽くしたことを今でも覚えている。





それからも色んな人が



「関口さんのコンテンツにこう書いてあった」

「関口さんの音声でこう言っていた」



みたいな語録をたくさん聞いた内の1つの言葉が冒頭のこれ。





「情報発信者は誰よりも走り続けてなきゃいけない」





当時から良い言葉だなーと思ってたけど、最近はその時以上に「感じる」言葉に変わって来ている。



というのは自分への勇気の言葉以上に、この言葉通りにやらない多数の発信者が消えていくから、、です。





先日、ほんとたまたまなんだけど、「お前、情報発信やめな」と、僕が言った同じ日に



甲斐 秀樹も別の人に同じ台詞を言った日がありました。



別に2人で打ち合わせした訳でもなんでもないけど。



その理由は2人とも全く同じ





「発信内容と実際の活動内容が伴ってない」





僕は情報発信ビジネスに対して思い入れが強い。



なぜならば、色んな意味で嫌な僕を変えてくれたり、色んな意味で人生レベルを変えてくれた仕事は残念ながら



・広告代理店の仕事でも

・タレントプロデュースの仕事でも

・コンサルでも

・Youtubeでも

・メルマガアフィリエイトでもなくて、



「情報発信」だからです。



また、こういう風にも捉えております。



ーーーーー



しっかりと本質を理解すれば、



「学歴や地位関係なく誰でも、人生レベルを変えれるビジネス」



は、情報発信しかない。



ーーーーー



だからこそ、初教材も情報発信バイブルだったし今でも、このジャンルの指導は違ったトーンで向き合う。





ここ最近そういう人が増えてきたので、なんか繰り返しになって恐縮ですが、



「情報発信ビジネス」は皆様が考えているより稼ぎやすいです。



それも、



「自分の実力以上」に。。。



ここが恐ろしい。





だからある程度成功した後、それまでの努力する大事さやフォローする重要性を忘れ、



テキトウにアフィリエイトする商品を探したり、時代遅れの自分のノウハウのコンサル募集だけになってしまう。



そして最後は発信することも売るものもなくなり消えて行く。



だから情報発信者は絶えず、あらゆることに目を向け、新しい知識を吸収し続けないと死んでしまうんです。





何処からか聞いた話や、無理矢理ネットでネタを探して発信しても言葉に力が篭らない。。。



言葉に力が無いから伝わらない。





僕が情報発信を始めた2013年夏くらいから、今までの大きな発信内容の流れは……



(ちょっと綺麗にまとめられませんでしたが、、なんとなく雰囲気だけでも)





<1st Stage>



■ Youtube

■ 小玉歩に学んでいること

■ 前職時代の経験

■ 長倉さんや坂田さんのcontentsの話



この辺を中心に発信を始めました。





<Second Stage>



■ 稼いだ 実感

■ コミュニティ運営を始めた

■ 稼げないもがき

■ メルマガの話

■ Facebookの話



Youtubeチャネルが飛ぶも、メルマガアフィリエイトの威力を痛感し始めたこと。



嫌々始めたFacebook攻略による、個人メディアによるファンビジネスの可能性。





<Third Stage >



■ 徐々に封印していた家族の話

■ 人に救われた話

■ メルマガと情報発信の違い

■ 色んな稼ぎ方の研究

■ 個人とサラリーマンの違い





このThirdステージが今なんですが、結局コミュニティ指導者の面が強いので色んな人の指導の話やBECの話や、活動はしてないけど、あらゆるジャンルの研究の話が中心になっています。



だって、、



1日殆どそればかり考えているので 笑





また、別にサラリーマンを否定してないし尊敬すらしている。

だけど全員が全員サラリーマンで一生を終える!というのは、僕の経験を通じて「違う」と思っている。



だから、



「人生に選択肢を」

「自由を」



と言っても、日本に住んでいる以上、資本主義経済のルール上



「稼いで税金を納めなきゃいかん」



つまり、個人で稼ぐ能力を身に付けないと、僕の理想の「自由」は手に入らないと考える。



当然、広告代理店時代の話なんて減ってます。





だって、、





最新情報をあまり知らないから 笑





そりゃあ、たまには調べますし話を聞きますが、やはり経験した内容じゃ無いので何処か浅くなってしまう。



その情報より濃い他の情報の方に価値を感じてくれる人の方が多数。





まとめると、



「今、一番頑張っていることが自然と濃い発信に繋がる」



「今、一番気になって調べていることが情報としての価値になる」





やってもいないこと、、



もっと言うと



まったく活動をしてない人の情報なんてお客様はいらんのです。





今更、甲斐 秀樹からクルーズブログの情報聞きたくないっすよね?



やってないから。

そんな昔の話より「通販」「広告」教えろや!!





今更、加藤さんからPPCアフィリエイトの話聞きたく無いっすよね?



やってないから。

そもそも1年間やって2万円じゃ聞きたく無い!



いや、、一生懸命やってたから反面教師としての意見を聞きたいかなw





まとめると、、



情報発信者は誰よりも走り続けなきゃならない。



昔の栄光にいつまでもすがった発信は



「それ何年前の話??

 今のあなたは??」



と、突っ込まれる。





自分に自信を持たないと発信することって出来ないですが、どこかで絶えず「謙虚な姿勢」も忘れちゃいけないと強く思います。





それでは





PS



昨日の深夜のFacebook投稿ですが……

→ http://iodine-ex.jp/Lm1/19971





【 首根っこを掴んでも行動させる意義・意味  】



と厳し目なタイトルでしたが、本当にこれまた痛感することです。





結局、人って弱いからなかなか新しいチャレンジが出来ない生き物。





サラリーマン時代も、最初は一生懸命コピーや企画書留め、やったとしても資料やデータを企画書に挿入程度だったのが、ある日





「今回は三浦がプレゼンしろ」





と言われたり、、





「今回の交渉責任はお前ね」

「今回のプロジェクトリーダーはお前ね」



と、外的要因つうか自分の意志じゃなくて、無理矢理ステージって上げられてきたな~って。



新しいことにチャレンジするのってすんげえ怖いですが、同じようなことをやっていても成長なんてない。





幾らBEC2 期が好評だったとはいえ、3期も全く同じだったら僕は何も成長しないし、お客様も喜ばない。



25名→ 45名に人数を増やしただけで死にそうですが、そういう負荷を自らかけないとダメだと思うんです。





僕はこの業界でも色んな人に救われ引き上げてもらいました。



だから、まだまだですが、僕が引き上げられる人は引き上げようと行きたいと強く思います。





それでは今週も頑張って参りましょう!

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Koi Miuraのさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です