個人でビジネスを行い稼げている人の特徴

最近、意図的に人脈を広げる活動を地道に行なっているのですが……

なかなかいい感じで広がっていて、個人的には大満足です。

気付いたら、サラリーマン時代には考えられない人脈が形成されつつあります。

先ずは、

・学歴


これ、全く意味なし。

ある程度仲良くなってから、

「因みに○○ちゃんってどこの大学だっけ?」

と思い付いたように聞いてみても、

「いえ、出てないっす」

こんな会話が増えてきた。


学歴と収入ってマジで関係ないな~と思う今日この頃。

サラリーマンの世界はやはり学歴が未だに重要な要素。

受験に失敗して納得が行かなかった大学に行った人は、サラリーマンという選択をせずに「個人事業主」という選択をした方が100倍幸せになれるのが今だと思います。

なんとなく僕の求めている属性の新しい人脈が増えてきたので

「稼いでいる」
「個人で活動している」

人の共通点なるものを今日はお伝えしようかなーと思います。

まだまだ「N数」が少ないので個人的な偏見が多いですが、、

とはいえ、かなり核心を付けていると思うのでお楽しみください。

それでは参りましょう。

▼ 個人でビジネスを行い稼げている人の特徴

■ 新しいモノ好き

今だったら「仮想通貨」。

やるやらないは個人レベルで違うがとにかく情報をキャッチしまくっている。

普通に詳しい・・・・・・

常に色んなことにアンテナを張っている気がする。

俺はまだまだ足りんな・・・といつも思う。

■ 気が狂ったように仕事をした経験がある

「一番辛かった時は?」

このエピソードを聞くとすんげえ楽しいw

辛いのって自分だけじゃないんだ~と思える。

成功している人はやはり、同じくらい挫折・失敗を繰り返している。

48時間寝ずにステップメール作ったという人に会ったがさすがに驚いたw

■ 飲み方が上品

絶えず周りに気を使う飲み方。。

絶対に酒に呑まれない。

営業だったら絶対に優秀賞だw

話が上手い……というんじゃない。

「気遣い」が凄いといつも思う。

気付いたら、こっちは気分良くなって酔っ払っている 笑

■ 社交辞令を社交辞令で終わらせない

「今度、また飲みましょうー」

とか、

「今度、また皆んなで会いましょうー」

的な社交辞令を社交辞令のまんまで終わらせない。

必ず連絡が来る。

また、飲んだ後や会った後のフォローが秀逸。

thank you mailとか本当に気持ちがいい。

こりゃあ、、お客になるわwww

■ 単純に「明るい」

「今月の支払いヤバイっす」

と言いながらもなんだかんだ楽しんでいる感じ。

辛い話も嫌な客の話も、とにかく「明るく」話す。

一緒にいて、本当に気持ちい。

■ 熱い

話の流れで今後のこととかビジネスの本質の話になると

とにかく熱い。

真剣に生きている感じがする。

時には、

「そんなの無理だろう?」

と思うことがあるけど、話している本人は純粋にそれを信じて行動している。

こういう人間は強い。

■ 危うい

「別に僕はいつ死んでもいいんで」

「いつ死んでもいいようにビジネスをしております」

「いつも僕は死と隣り合わせて生きてます」

そういうセリフをここ1年で沢山の人から聞いた。

多分だけど、毎日一生懸命生きているから言える発言なんだと思う。

カッコいい

そして、こういう男に女は弱いな~と思ったりもする 笑

僕ももっともっとそう言えるよう毎日を過ごしたい。

・・・今は、まだ言えない。。。

てな感じっす!

■ 新しいモノ好き
■ 気が狂ったように仕事をした経験がある
■ 飲み方が上品
■ 単純に「明るい」
■ 熱い
■ 危うい

なんかこれだけ読むと変な宗教っぽいけど、最近僕が感じている、

「個人でビジネスを行い稼げている人の特徴」

だったりします。

参考になるかどうか?分かりませんが、今リアルに感じていることなのでメルマガにしてみました。

おし

俺も頑張るぞ!!!

では!

 

 

 

※登録されたメールアドレス宛にメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。