ステージが変わるキッカケの99%は「人との出会い」

昨日、夜中こんなFacebook記事を投稿しました。

================================

【自分の1番の魅力は、何気に自分が1番分ってない】

最近、色んな方とSkypeやチャットをさせて頂き思うことがあります。

「皆、自分の良さ・魅力を分ってないな~~」と。

本当に素敵な人が多い。

だけど、その価値と言いますか、唯一無二の魅力を気付かない人が多いと思います。

きっとそれは、自分のあるべき姿・自分のなりたい姿と現実の魅力に乖離があるんだと思います。

だからこそ、第三者的な意見を求めてもいいと思う。

個人コンサルが1番分かりやすいですが。

突然ですが、福山雅治って、業界では有名なギター好き&超ーうまいんです。

多分日本でも5本の指に入るくらいのテクニックを持っています。

それ知っている人、どのくらいいますか??

多分殆ど知らないと思います。

彼はそれにプライドを持っていたから、遠い長崎から上京した時、ギター& 歌 で成功したくて、アミューズという事務所に入ります。

サザンオールスターズで有名な事務所です。

だけど、全然CDが売れませんでした。

だから事務所の社長から

「お前は歌のセンスが無い。だけど、ルックスはいいから俳優で行け!」と言われ、

彼は事務所を辞めようと決意します。

だけど、そこで業界では有名なI女史がとうとうと彼を説得します。

「今は、我慢して。俳優業で実績を上げてから、大好きな歌をやりなさい。」

彼はその言葉を信じ、突き進みます。。

結果、、、アカデミー賞の俳優、男性ソロアーティストCD売上げ、長渕を超えて歴代1位を獲得。

華々しい成功を掴みます。

事務所の社長が言ったことが、コンサルです。

そしてI女史のアドバイスもコンサルです。

自分のやりたいことを突き進むのも重要。

だけど、自分では分らない魅力でまずは成功してそこからやりたいことをやる、、そういうのも有りだと思います。

自分の魅力は結構分らないものです。

だから、そこは自分が信じる、尊敬している誰かにぶっちゃけで相談するのは有りだと思います。

================================

何かしら人は人生を行きて行く中で「学びの師」は1人や2人、、絶対いるものです。

それは誰でも。

坂本龍馬の勝海舟

孫正義の藤田田

福山雅治の桑田圭佑

で、残念な事に、サラリーマンの皆様は、どうしてもそれを上司に求めます。

その上司の方が本当に素敵な人だったら、いいのですが。。

素敵というのは、馬が合うじゃなくて「尊敬」出来るか、ですね。

ま、ご存知の通り可能性はとても低いです。

なぜでしょうか??

それは、「選べないから」です。

勝手に配属先は決められる。上司も決められる。

 

そして、違う!と思って、さらに上司の上司に打診しても、

「三浦はワガママだ」という評価になります。

その会社の仕事に興味があって入社した。

色々学びたい。だけど学ぶのは上司。

その上司を選べない・・・。。。

しかし皆様は、何かしらインターネットというメディアを使って、自分の更なるステージへ、更なるスキルアップへ、自ら主体的になって「選んで」今、僕のメルマガに辿り着いています。

その「主体的」に動いた、、ということを忘れないで欲しいです。

誰も頼んでないのに、なんで自ら選んで、僕のメルマガを読んでいるのか?

その1番の本質的な真意は、多かれ少なかれ、今の自分に満足していない「変わりたいから」だと思います。

上司や環境を選べず、やりたいことも出来ない!だから俺は会社辞める!というのは、これまた何度も言ってますが、無謀過ぎです。

そうやって不本意な環境のとき、何をモチベーションにすべきか?

「如何に会社の組織を利用して、自分自身成長出来るか?

会社という組織でしか経験出来ない仕事をたくさん経験して、皆様の血と肉にする。」

それに力を注いで下さい。

毎日、愚痴のビールを飲んでいる場合ではありません。

そして牙を磨き続けておく。。

そうして、キッカケが来たら一気に爆発させます。

皆様が毎日、むかつく上司に絶えて頑張って身につけた、スキルとパワーを。

そのステージが変わる、ブレイクスルーする「キッカケは」、僕が想うに、99%「人との出会い」にあると思います。

強烈な人との出会いは、人の成長を一気に加速させる。

僕は当時、現状にとにかく満足してなかった。

もっと出来るはず、俺はこんなもんじゃない!

そしてインターネットというメディアビジネスの未来を感じた。。

この業界での稼ぎ「0」のくせに。

ただ、とにかく「ステージ」を上げたかった。

見返したい奴とかもいたのも事実。

だけど、今じゃ、毎月この業界で100万行かない月は、

「俺は何をやっているんだ、、」

と自戒すらします。

勝手にステージが上がりました。

 

見る景色が変わった。

色々、悩まれている方は僕のメルマガ読者様にとても多いです。

サラリーマンや自営のビジネスで十分満足されている方も、きっと僕のメルマガを読んでいない。

絶対何かしらに「不満」であったり、人生に「渇いている」んだと思います。

是非、見える景色を変える活動をして下さい。

 

 

 

※登録されたメールアドレス宛にメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。