組織を利用するのは有り。だけど、組織に依存してたらマジで終わる。

 

ちょっと今日はある本を読んでて……なんか、ほんと末恐ろしくなりました。

 

ある会社を、かなり抉った本だから、簡単にはレビュー出来ないし……

 

そして、物事は全て「表と裏」があるから、その人の主張だけで鵜呑みにするのはダメだと思うが、もし仮に書いている内容が本当だとしたら、、マジで恐ろしい。。

 

そんな巨大な組織に僕みたいな小さな一個人が戦えるワケもない。

 

それでもカッコつけて

「俺は俺の主義で戦う!」

なんつって、返り討ちにあって死亡したら意味がない。こんな僕のことでも慕ってくれる人に申し訳ない。

 

だから、僕は戦い方を考える。

 

自分の今の立場で発信できることを発信します。

 

ーーーーー

組織を大きくするには、奴隷=社員を如何に

「生かさず、殺さず」でコントロールできるか。

ーーーーー

 

それを平然と言い放っている上層部がいる。

 

おいおい、、マジか?? 社員は「人」だぜ?

ある意味この発言は、殺人じゃない?

なんだと思ってるんだ? みたいな。

 

独立男が伝えたいこと。

 

「組織に属すのは有り。」

「大きな組織でしか出来ない仕事がある」
(今ではちょっと羨ましい…w)

 

だけど、

 

「組織に依存するな」
「奴らは平気で切り捨てる」

 

サラリーマンの方は必ずその意識を持ってもらいたいと思います。

 

「組織」や「他人」に依存しない人生を!!

 

ですねー

 

では!

 

(なんで、こんなに熱くなったんだろう?? きっと、あの本のせいだ……あの本は絶版すべきだw)

KOI公式メールマガジン