悩めるTさんへのアドバイス ーー何事も最初が肝心

 

ーーーーーーー

三浦様

いつも貴重な有益な情報メルマガをありがとうございます。

この度、思い切って初めてメッセージをさせて頂きました。

Tと申します。

(経歴略)

家族のため、将来の娘の教育費のため、どうしても、給料以外のキャッシュポイントが欲しくて、色々模索していたところ、三浦様のメルマガに出会い、大変感銘を受けた次第でございます。

三浦様と前村様の動画はスマホに入れて、かれこれもう10回以上は見ております。

三浦様に比べて、こんな私なんて普通の人生を送っています。

2流大学を出て、2流の会社に勤めている2流の人間です。

まだまだ自分としましては、ネットビジネスに踏ん切りが付かないところもございますが、そんなことを言っていたらいつまで経っても変わらないと三浦様の毎日のメルマガを拝読し行動したいと強く思いました。

三浦様の師匠であります小玉様が今、紹介されておりますFMCというサービスも大変興味がございますが、正直言うと、まだ情報商材なるものに手を出したことがないので、どうしても金額が高いと感じてしまいます。

 

まだまだ分からないことだらけですが、今、三浦様がこの業界に参入したいと思った場合、どのような行動をされるでしょうか?

いきなり失礼を承知を覚悟でメッセージをさせて頂きました。

もし、三浦様がよくおっしゃる空気が読めない発言でしたが、無視して頂いて構いません。

今、書いていても指が少し震えておりますが、まずは行動をと思い思い切って送信ボタンを押します。

暑い日が続きますが、くれぐれもお体には気を付けて下さい。

そして毎日のメルマガをこれからも楽しみお待ちしております。

T

ーーーーーーー

 

・・・俺って、どんだけビビられているのかな、、、笑

 

僕は何気にこういうメッセージをたくさん頂戴します。

周りの皆に聞くと、

「普通、メルマガに返信なんて来ないですよ……」

とのこと。

 

なるほど、、、

ただ、メルマガ配信を始めてから、ずーーっとだからな〜

ま、僕のメルマガはそういうMEDIAだと言うことですね。

おかげさまで、強い発信のせいか、クレームは殆ど無いのが嬉しいです。

 

そうそう。

クレームする時間なんて無駄ですよ〜

だったら解除解除。読まなきゃいい。

 

フジテレビの27時間テレビが今回すべったみたいですが、それをいちいちフジテレビに電話して、

 

「おい!こら!! どうなってんじゃい!!」

 

と言っている気違いと変わらない。

次から見なけりゃいいだけ。

 

今回このメッセージを頂いた方に対応しようと思った理由は2つです。

 

1. 純粋くれくれ君ではない。


この業界、無料で有益な情報を得ようとする人が多過ぎる。

ちょっと前の前村のメールはビビった。。

 

「前村さん、初めまして。

お金を下さい。

以下、私の口座になります。」

 

おいお〜い

それと、泰輔のローンチでは、

 

「泰輔さん。感銘を受けました。絶対に成果を出しますので、塾に無料で入れてください。必ず返します。」

 

おいおいお〜〜い

どうなの? 社会人として???

 

そういうキチガイに比べたら、この方は圧倒的にまとも。

文面も。お願い事も。

 

対応しようと思った理由2つ目

 

2.やはり初速・スタートは悩ましい

 

ある程度、やり込んで行くと、情報を取捨選択できるようになるが、やはり最初は混乱する。

情報に呑まれる……

 

実は似たようなメッセージは多い。

最初、どこから手を付けていいか分からない、、みたいな。

 

なんで、今日は僕が今、まっさらな状態でこの業界に参入すると仮定します。

 

あそこまで追い込まれた状況じゃなく 笑

普通に、サラリーマン + 副業 、給料以外にキャッシュポイントが欲しくて、株式でもFXでも不動産投資でもなく、ネットビジネスに興味を持ったという仮定で。

 

■ ジャンルを絞る。

⇒ Youtubeか転売ですね

 

■ 当然、顔出し+本名NG

⇒ 情報発信+Facebookは最初は死んでもやらない

 

そして、やはり最初は「教材購入」でしょう。

そうそう、、懐かしかった。

上記の方が情報「商材」と書いてあったことが、、

僕も最初情報「商材」と言っていたら、まさか王と富松に死ぬほど怒られた気がする……

 

「商材」=ビジネスツール

「教材」=学びのツール


・・・でも、そんなに怒るなよ〜〜

それ以降、トラウマで死んでも「情報教材」と言うようにしている 笑

 

そして購入した教材を攻略。

 

で、

 

タイミングが合えば、自分に相応しいコミュニティや高額塾で、一気にドライブ!!

でしょうな〜

それがテッパンのような気がします。

 

ただ、お金にもし余裕があれば、

「教材」+「コミュニティ」だと思います。

 

だけど、必ずそのコミュニティに依存しないこと。

何よりも大事なのは、

 

「自分で行動する」

「個人事業主として戦うマインドセット」

 

だと思います。

いきなり誰かにもたれかかったり、依存する行動はよくない。

 

それと、これは最近色んな人が言っていますが、もし副業で会社にばれたくない場合、「絶対に」「死んでも」副業をやっている色を見せないことをお勧めします。

富松、舘山さんが異口同音で言ってた。

 

飲み会で酒の勢いで、

「いや〜実は、Youtubeで10万円稼いじゃってさ〜」

なんて言っちゃった、マジでアウト。

そうなると、すんげえ孤独の作業になるんですよね、、、

だから同じ思考、副業をやっている知人が出来ると凄く心強いし、早い。

 

う〜〜〜ん、、、、

やっぱ、最速で行くならば、

「教材」+「コミュニティ」かな〜〜?

 

Tさん、、

少しは役に立ちましたでしょうか??

この前の大学友人、超〜一流企業の仲間、僕のコミュにいるサラリーマンの方々、、

み〜んな、口を揃えて、

「給料が上がらない」と聞きます。

新聞やNEWSで報道されている情報が嘘なんじゃないか?と思うくらい。

 

だけど、皆、それでも行動しない。

Tさんは、アンテナを貼って僕に辿りつき、そして勇気を振り絞ってメールをくれました。

その行動力がある時点で、他の人の何倍も先を行っています。

頑張ってください。

 

それと、自分のことを2流・2流・2流と言いすぎ。

そんな発言、マジで意味ないですから。

これは一応、世の中的なエリート = 一流という肩書きを、経験した僕から言わせてもらいますが、僕は色んな意味で今の方が「一流の人間に近付けた」と思っております。

様々な経験をして、色んなビジネスを学び、自分が苦しかったからこそ、人の痛みも分かるようになった。

 

どの組織にも人間的に素晴らしい人はいるし、反面クソもいる。

今のTさんは、現状に満足することなく、大切な家族のために、進化しようとしている、素晴らしい「一流の人間」だと思います。

自分を卑下する発言は、何も生みません。

これから、二度としないことをお願いします。

 

ではでは

ん?? 最後は説教か?? 笑

 

・・・すんません。。。僕の言葉の意味をご理解して頂ければ幸いです。

 

PS

明日から大阪じゃい!!!!

 

 

 

KOI公式メールマガジン