情報発信ビジネス=ブログ最強説

 

昨日、仲間内だけでくだらない企画にチャレンジしてました。

 

具体的な内容は割愛させて頂きますが、

 

「どこまで耐えられるか?」

「何時間やり続けられるか?」

「1つのことに人はどこまで没頭できるか、、」

 

結果、11月29日朝の6時から開始して11月30日の12時まで……

つまり、30時間耐久レースに僕らはチャレンジしてました。

 

……アホすぎる・・・笑

こんな企画、学生でもやらん。

 

だけど、なんかオヤジたちの青春みたいな感じですんげえ楽しかったっす。

途中何度も寝落ちしそうになりながら……苦笑

 

協力してくれた、M・M・H・E 君たち、、ありがとうね!

今日はゆっくり休んでくださいw

 

ここ最近の僕の活動の中心は、個人MEDIA周りの整理だったりします。

Facebookで繋がっている方ならご存知かと思いますが、これ

 

先日の「KOTOBAセミナー」の写真に差し替えました。

 

そして今は、

 

・LP
・ブログ
・ステップメール

 

を、精査中。

 

さらに、

 

・新MEDIAへのチャレンジ(今回の企画)

 

という感じです。

 

気付いたら、僕のこのブログ、記事も500記事とか超えて来たので、毎日ユニークだけでも最低でも300アクセスがあるので、それなりにリストも入ります。

 

Facebookで記事をシェアすると1,000は行くようになった。

 

 

来年はネット広告をもっと勉強して、より強く集客をしていきますが、、、

 

最初からいきなり広告をかける勇気なんてない人が大半。

 

ただでさえ、

 

「初期投資0」

 

という言葉で僕らはこの業界に入って来ているから気持ちも分からなくもない。

 

そういった方達への1つの指針として、僕レベルなんて継続だけすればこれるのでぜひチャレンジしてください。

 

 

Facebook投稿はやはりcontentsという面で言うと弱い。

 

友達と簡単に繋がれて、メルマガへの誘導はそれなりに余裕だけど、やはり僕はこの数年間地道にブログを更新し続けて今があると思っている。

 

「自分のMEDIA」

 

と言う観点で見た場合はやはりFacebookよりもブログだ。

HPという感じもするし。

 

 

記事のカテゴリーでなんとなく、その人のキャラとか個性を形作れるし、1つの記事に想いを込めれば必ず届く。

 

そしてこれは実感だけど、

 

50記事
200記事
500記事

 

と数が増えれば増えるほどMEDIAとしてのパワーが強くなって行くのが手に取るように分かる。

 

 

僕からして見たらブログは

「ネット上の名刺」だ。

 

何かのきっかけで僕のことを知って興味を持つも、

 

「怪しいんじゃねえか?」

「大丈夫か?」

 

絶対に最初は警戒から入る。

 

だけど、そこでしっかりとしたブログを作っておくと信頼度は増す。

 

現に、大手都市銀行の融資が決まった最大の理由もブログだったりする。

 

ネットで戦いたかったら、ネット上に自分の家を建てる。

 

僕の情報発信ビジネス指導の基本はここだったりします。

 

では、、

 

今からコンサルしてきます!

(体、しんどい……苦笑)

 

KOI公式メールマガジン