「パラサイト」アカデミー賞受賞なるか!?ジョーカーやアイリッシュマンにも注目!

明日は映画アカデミー賞の発表日だったりします。

 

いやあ・・・ノミネート作品、殆ど観てないけど何かと話題なので要チェックしちゃっております。

 

全然知らない選手ばかりなのに、野球のドラフト会議に興奮するような……笑

 

 

そして、なんとなくここで話題になった映画を後でチェック!

 

最近は映画に関してはそんな感じになってしまっております。。

 

もっと映画館に足を運びたいところですが

今のところ内定が決まっているは、来月から始まる

 

「ドラえもん
 のび太の新恐竜」のみ……

 

・・・・

・・・・

・・・・

 

娘から今日も言われました……

 

 

はあ・・・ジョーカー観たかったぜ~

 

ていうか、パラサイト今からでも観たい

 

 

一応今年のアカデミー賞は3つの点で話題であったりします。

 

1つ目が

 

 

■ ジョーカー

 

 

アメコミ映画が最後まで残るのは史上初ということ。

 

また、内容が内容だけに受賞していいのか?と物議を醸している。

 

テロ・悪を正当化する動きになるのでは?みたいな。

 

 

話題2つ目が、

 

 

パラサイト

 

 

アカデミー賞なんて、アメリカのアメリカによるアメリカのためのイベント。

 

そこにガッツリ最後まで韓国映画がノミネートしているのも史上初。

 

果たして、受賞はあるのか?かなり話題。

 

 

そして3つ目がこれ

 

 

■ アイリッシュマンマリッジ・ストーリー

 

※2作品ともNetflixですぐに観れます。

 

 

なんと、Netflixオリジナル映画が2つもノミネート。

 

昨年は1作品ノミネートされただけでも話題になったが、今年は2作。。

 

でも、俳優陣は全然遜色なし。

 

日本人も大好きなロバート・デニーロも普通にアイリッシュマンの主演を務めている。

 

 

いやはや、時代の流れを感じるのと

Netflixの存在感の増し度が恐ろしいです。

 

 

その他

 

ブラピ+ディカプリオの共演で話題になった

 

 

■ ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

 

 

 

内容以上に撮影手法で話題の

 

 

■ 1917 命をかけた伝令

 

 

などなどを本命にあげる人もいます。

 

ちなみに、残り3作品はこんな感じ

 

 

■ ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

 

■ ジョジョ・ラビット

 

■ フォードVSフェラーリー

 

 

計:9作品が最終ノミネートへ。

 

 

いやはや、、楽しみっす。

 

 

スケールは全然違うし、狙いも用途も違うけど

 

YouTubeに力を入れ始めた以上、映像の最先端は普通にチェックしておきたいところです。

 

マサキがYouTubeでいきなりパフォーマンスを発揮できるのはどう考えても助監時代があったから。

 

 

幾ら、政界最高峰のハリウッド映画とはいえ僕らの活動に

何か1ミクロンでも参考になればと思います。

 

 

2013年のYouTubeアドセンスでたった1ヶ月半で36万円稼げたのは

 

テレビの手法を持ってきただけですから。

 

 

今の市場ではそんなに簡単にはいかないとは思いますが

 

こういうエンターテイメントコンテンツに触れるときでも学べるところを探す意識を。

 

 

 

・・・そうすれば大義名分で映画館にいけるというメリットもある。

 

(自分の気持ち的に落ち着くw)

 

 

いやー楽しみ~

 

 

ただ、Netflixの作品が大賞を取る時代は、、、

 

さすがにもう少し時間がかかるような気がします。

 

当然、クオリティじゃなくて事情という意味で。

 

 

もし、これで取ったら、、、

 

 

いやはや ほんと時代の流れは早い。

 

 

皆さまも取り残されないようにしましょう。

 

 

では!

 

KOI公式メールマガジン