GIVEの精神の辛いところ

 

ふ〜〜おかげさまで、なんとか体調が復活気味です。。

あざっす!

で、こんな辛い状況の時に心配してくれたり、色々穴埋めしてくれた仲間に感謝っす!

 

最近、僕はセミナーでも「GIVEの精神」の話をよくします。

人の為に何かをすると、必ず帰って来る……と。

そんなもん、データもクソも無い。

結果、そうなる事実。。

 

だけど、最近思うんです。

 

「GIVEの精神を与える人を間違えちゃ行けない」って。

 

返報性の理論じゃないですが、人は他人から何かを与えられると必ず返したくなるものです。

だけど、、、そう言うのを一切気にしないボケもいる。

 

今、誰のおかげでその仕事ができていると思っているのか?

俺がGIVEしなかったら、今、お前は何をしているの? みたいな。

しかも、こっちが人生のどん底レベルの時に、、それでも「GIVE」したのに。。

 

なんで、、これからは、僕のことを慕ってくれる人にはこう言おうと思います。

 

「GIVEの精神は大事だ。」だけど、「GIVEする相手を選べ」って。

 

残念ながら、この世の中,マザーテレサの愛だけじゃ、生きて行けないんですよ。

 

理想と現実を見ること。僕自身も身を引き締めます!

 

 

KOI公式メールマガジン