オヤジが夢見て、何が悪い?

 

無事、先ほど家に着きました…

1泊2日は速攻っすね…

往復それぞれ3時間半…計:7時間は運転しているのでそんな感覚なのかも??

年末年始のリフレッシュも終え、明日から全開で仕事を開始します。

 

そんな中、1つ皆様にもシェアしたいな〜ということが。

一昨日、スキー出発前日にKさんという方とSkypeしました。

(昨日書こうと思ったのですが、余りに時間がなくて…中途半端にはシェアしたくありませんでした)

 

Kさんは1度僕の大阪セミナーに来て頂いたようですが、懇親会はいらっしゃらなかったということで、僕は覚えてなかった…すんません。。

そんなKさんは先日、僕がしれ〜っと紹介したTEH PLANNINGをご購入頂きました。

 

特典の流れで、

「Skypeコンサルしましょー」と持ちかけたところ、不思議な返信が…笑

 

※要点だけを箇条書きします。

 

◯Skypeコンサルの代わりに履歴書を添削して欲しい

◯三浦さんがいた業界に近しい職業にエントリーしようと思っている

◯先方から「会いたい」と思わせる文章にしたい

 

てな感じでした。

 

なかなか初めての経験でこれはこれは…ということで当然「OK」の返信を。

 

で、

 

頂いた自己PRが、ぶっちゃけ的を射てなくて…

結局、

「話しましょう」ということで、電話を30分程度させて頂きました。

 

一応、Kさんのなりたい職種は以前何回も仕事をしたことあって、かなり「特殊」というか「専門スキル」も必要ですし、業界に近しいので当然「運」の要素も大きいです。

(甲斐の前職に近い)

 

そこは正直に伝えながら、久しぶりに「履歴書マスター」の三浦ディレクションを炸裂させて頂きました。

 

・就職面接キラー

&

・解雇後の履歴書マスター

(かなり書いた…英語の履歴書も入れたらマジで50通は書いた……笑)

 

話したKさんはきっと満足してもらえたと思いますが、そこからは僕の正直な感想を言いました。

 

・所詮、履歴書は履歴書、自己PRは自己PRでしかない。

・大事なのはアウトプット

 

履歴書に加えKさんはあるモノを提出しなきゃいけない

そっちの方が100倍大事だ、と伝えました。

(すいません…Kさんの事情で、こんな書き方しかできず…)

 

色々小技等もお伝えしましたが、最終的にはこんな締めになりました。

 

Kさんは僕と同じ歳。

一度その職種になるべく専門学校に行くも、挫折。

その後、派遣業務を転々とするも、、

 

やはりその「夢」が忘れられず、

 

それとネットビジネスの成果も見えてきたから環境も整った。

ということで、再度チャレンジするそうだ。

 

・・・素晴らしくないですか?

 

僕と同じ年ですよ?

僕の周りは、そんな夢なんて忘れて日々、漫然と生きている奴らばっか。

心の底から応援したくなった・・・・・

 

が、

 

「世の中、そんなに甘くない」とも同時に伝えた。

 

Kさんに僕が面接相手だったら突っ込み処、満載だもん

 

「一度挫折したくらいで諦めるような夢だったんじゃないの?」

「この歳まで何やってたのよ?」

「はいはい、若い奴を伸ばしたいから、親父には用がない」

 

きっと厳しいと思う。

ただでさえ、狭き門だから…

 

情報教材を買ってくれたからと言って、なんか顧客が喜ぶようなことばかり言うのは僕は違うと思う。

この業界のなかでも、Kさんのなりたい職種のことを知っているのは多分僕くらい。

 

だから僕に頼ってきた。

そこは、僕も正面から向き合う。

 

そして何よりも僕の本音はこれ。

 

「大半の人間は、Kさんや僕の歳になると色んなことを諦める。

子供の頃の夢なんて、なんだったんだろうか? みたいな。

だけど、Kさんは今、それを叶えるべく努力をしている。

マジでカッコイイ。

だから、こういうこと言いたくないけど、

もし仮に面接に落ちても、諦めないで欲しい。

Kさんは何よりも
『今の自分に満足していないということを分かって欲しい』

だから仮にジャンルが違っても、Kさんのやりたいことが出てくるから、

そしてその気持ちがあれば、絶対になりない自分になれるはず

また、添削するので、ぜひ連絡ください」

 

こんな感じで、マジで正月早々から青臭い話をしてました 笑

本当に頑張ってもらいたい。

 

そして何よりもまたネットビジネスの魅力を痛感。

もしかしたら彼は、ネットビジネスがあまり好きじゃないかもしれない。

 

でも、派遣業務に心から満足していないのも事実。

だけど、あるジャンルで成果が見えたからこそ、派遣業務のような余計な時間に縛られることなく、働きながら、夢を叶える時間を捻出できる。

 

最近忘れてたけど、やはりこれこそがネットビジネスの魅力だ。

 

心の底から好きじゃなくてもいい。

役者やミュージシャンが夢を叶えるのに、昼間稽古・レッスン、夜中居酒屋でバイト。

 

これが美学だったけど、

 

「稼ぐ」

 

ということを他に方法が知らないだけだ。

甲斐の先輩も甲斐のネットビジネス関連のプロデュースがあるから、今でも好きな役者の仕事を続けられる。

 

「情報を知らないだけ」

 

だからこそ、僕はロビー活動じゃないけど、色んなところで、ネットビジネスの魅力を伝え続けていきたいと思います。

 

Kさんがんばれ!

 

・・・・
・・・・
・・・・

 

み〜んな、本当に頑張ってるなー

 

◯小玉さんも年初から全開で色々仕掛けている

◯泰輔も新しい試みを、新しいステージに行くべく

◯野崎・中俣も昨日、正月からみのごりさんの時間をもらってコンサル

◯例の近嵐のショートムービーもテレビに取り上げられるようだ…

◯ひなたも自身の初教材販売のため営業+最終詰め

◯contentsmonster4期に僕から買ってくれた人たちも徐々に顔が見えてきた

◯長倉さんも可愛いがっているSも「三浦さん…相談が……時間ください!」

◯10日のワークショップも強引なオファーなのに参加を決めてくれた人たち

◯年末・年始、1日も休まずメールを書いている人たち…

etc……

 

うん。2016年はもう始まっている。

 

皆さんは大丈夫ですか?

取り残されちゃいますよ??

 

僕も気を引き締めていきます。

 

ぜひ、1日1日を大事に2016年という年を皆で攻略しちゃいましょう!

 

ではでは

 

 

KOI公式メールマガジン