目に見えないモノに飛び込む勇気を。

Facebookを1年以上やられている方ならご存知かと思いますが、朝起きてFBを開くと

「1年前の投稿」「2年前の投稿」みたいなのがランダムに表示されます。

今朝方もタイムラインに真っ先に上がってきました。

http://iodine-ex.jp/Lb479/110431

おおおおお!! 遂に3年前の投稿が!!!

3年前の今日とは、2013年6月21日
会社解雇後、弱い自分から詐欺師に依存し、

そこから目が覚めて、最後のチャンスとして、7月1日~の小玉歩コンサルを受ける直前だったように思います。

教材も幾つか買うも、まだどうやって稼ぐかも分からず、昔の知識の切り売りでなんとか食い繋いでいた時期になります。

いや~~もうあれから3年かーーー

一応、上記にもリンクを貼りましたが原文まま載せます。

ーーーーーー

今週はある目標を1つ自分なりに設定していた

人から見たら小さいかもしれないけど、

僕にとっては結構大変な設定だった。

結論、、達成出来た。

凄く充実感がある。

最近、色々仕事で結果も出て来ていると思うけど

なんとういうか、全て想定範囲。。

昔の知識の切り売りだったり、テクニックだったりで

「してやったり」という実感が自分の満足レベルに達していない自分がいた

そこで、やろう!と思ったことが勉強や本を読む量を増やそう!ということでなく

「生活習慣」を変えるということだった。

現状に満足してない時に、ブレイクする秘訣というか、やるべきこととして成功者がよく言うのがこの3つ

1.付き合う人間を変える

2.環境を変える

3.時間配分を変える

というもの

「1」は去年会社を辞めてから自然とそうなった

「2」は、住む環境とか行く場所のことを言うけど

まあ、すぐには無理。意識したけど。

そこで 3「時間配分」を変えることだと

睡眠時間を削ろう、、ということをしてみた

単純に「考える深さ」とかじゃなく、「仕事量」を増やしてみた

物理的な話し

とにかく、手を動かし、頭を動かす時間を増やす。

やはり成功者はなんだかんだ、働いている。寝てない。

そんな単純明快なことから皆目を背ける

寝たい、、、出来るだけ効率的に働きたい

そう思ってしまう

僕はそう

「効率化」というのは怖い言葉で、仕事がこなれて来ると

表層的に進められ、深く考えなく

僕は会社を辞める直前、、高いレベルの仕事をしてたと思うけど

最後の方は1日2時間程度。数本電話すればこなせてた。

そうなると、サラリーマンはなかなか新しいチャレンジをしなくなる

自分のやるべきことをやって、周りから評価もされているのに

それ以上に志を持ってやれるサラリーマンってどの位いるのだろう?

給料も変わらないのに、、、

少なくとも僕はできなかった

だけど今はそれじゃダメだ、、と思った。

1人でやって行く!と決めたからには、やらなくてはならない。

だから現状満足・維持ではダメ

そうなると、先ず僕は思ったのは単純

「たくさん仕事しよう」

イチローだって香川だって、そりゃあ才能はあると思うけど

誰よりも練習をしているのだと思う

そういう意味で先ずは一歩前進かな

そしてこれを3週間続けて、3ヶ月続けて、3年続けて、定着だな

ーーーーー

いいね!も「10」程度の小さなMediaでの発信。

長倉さんのFacebook投稿のシェアから情報発信を始めて、なんとなく継続はしていた模様。

う~~~~ん

・頑張ってたなー
・改行がアホっぽいなー
・「抉り」が足んねえなー
・少しWikipediaぽいなー

でも、

なんとなく今の発信と「芯・コア」は変わらないな~~

そんなことを思いました。

情報発信バイブル発売後、1,000人以上の方が手にして頂いたのと、当時は環境的に「情報発信」が旬だっ為、

本当に僕の周りの人も含めてたくさんの方が、比較的発信しやすいFacebook投稿をしておりました。

・・・今じゃ、数えるくらいになってしまったけど。

でも、しようがないと思う。

僕もこの頃はこんな発信が「大きく稼ぐ」ことになるとは夢にも思わなかったから……

やはり、人は「GOAL」「目標」があるから継続できる。

頂上が見えない山を登るのは苦痛だし、何キロ走らなきゃいけないのか分からない走りは地獄だ。

ラグビー部時代、コーチや先輩が

「いいよ」

と言うまで走る「回し」という練習は本当に地獄だった 笑

そんな話は置いておいて……

今となってはFacebookの発信+メルマガ+ブログと、やる「意味」が明確です。

だから続けられるし、楽しい。

稼ぐこと(しかもレバレッジが効きまくる)はもちろん、人との出会いなど、想定外の素晴らしい経験をさせてもらった「情報発信ビジネス」

だけど、多くの方は「見えない」でしょうね……

だから続かないし、やる意義を見出せない。

だったら分かり易く、

・Youtube動画の大量生産
・転売の大量出品
・トレンドブログの記事制作

と言った方がモチベーションは続く。

でも、思う。

「メルマガをやりましょう。
 こうすれば、稼げます。」

と道標を提示されてから発信を始めてたらどうなってたのかな~って。

間違いなく今のスタイルにはなってないように思う。

あの「模索時期」があったから今の僕がある。

良く分からなかったけどあの強烈なインパクトを持った、元フォレスト出版のプロデューサー長倉顕 太さんから

「お前ら、全員情報発信やれ」
「情報発信で人生を変えろ」
「弱者に与えられた最後にして最強の武器=情報発信」

と言われ僕は、その言葉を愚直に信じてその日から始めました。

だけど、その時も質問していた人がいた。

「どのようにやれば?」
「どのくらいやれば?」

それに対して、イラッとした長倉さんw

「最低でも1年続けろ。
 絶対に人生変わるから。」

と応えていた……

まあ、今思うとさすがにちょっと無茶苦茶な気がするけどw

ただ、僕のcontentsに「最速成功法」なるものでも触れているのですが、

結局人は目に見えるものにしか投資できない生き物だと思う。

■ この塾に入れば、メルカリで半年後に50万円稼げます。

■ この教材は実践すれば、1日3時間の作業ですぐに20万円稼げます。

■ ステップメール構築 教材

■ ワードプレステンプレ

■ Amazon輸出 100万円突破 攻略セミナー

でも、僕自身「大きく飛躍した」案件は、これまた何回もお伝えして申し訳ないのですが、

■ 長倉イズムキャンプ

→ 未だに何を教える塾だったのか謎……笑

■ 坂田さんのST-CLUB

→ なんかMediaのことが書いてあったレターだったような…でも覚えてない 笑

■ 小玉歩コンサル

→ 今のレターよりはもう少し丁寧だったけど、とにかく「俺を信じろ」みたいな 笑

「笑」3連発だが、結局大きく自分自身飛躍した投資は

「良く分からないもの」だったような気がする。

だけど何かを感じたから飛び込んだ。

(ここが重要)

それこそ、左脳じゃなくて右脳っすね!

結局、すべてがすべてじゃないけど、自分がまだそのステージに行ってないから「見えない」だけで、

「見えない=理解できない」ことにこそ成長のヒントが眠ると思われる。

なんか皆、左脳で行動しすぎのような気がします。

微妙な話ですが、大きく消費活動する時の人の心理は、3つのStepがあるような気がします。

1. 中身のサービスが理解できる。

2. 中身のサービスが理解できないが、なんか気になる。

3. 全く目にも留まらずスルー = 認識されない

3はいいです。
だって、興味も理解もないものだから。

だけど、1ばかりの消費じゃ人は大きな成長はないと思う。

やはり僕は「2」を大事にすべきだと思います。

ちょっと前だったけど、今の僕ならこういうの
→ http://iodine-ex.jp/Lb479/210431

何をしてくれるのか、分かりそうで分からん。

だけど、、気になる~~~

この時は忙しさにかまけて飛び込めなかったけど、次は間違いなく飛び込むような気がします。

話を戻して・・・

今、◯◯さんのcontentsで勉強している。
◯◯さんの指導を受けている。

そういう方に一つアドバイスを。

「絶対」に分からないことが出てくるはず。
「絶対」に全部が全部理解できないはず。

なぜならば、全部理解できたらその人と同じレベルだから。

だから、「良く分からない発言・コメント」の真意をもう少しだけ深掘りしてみる。

「良く分からない指導」だけど、とりあえずやってみる。

そういう意識で行動することをお勧めします。

僕は、ずーーっとそうして来ました。

「目に見えない」「理解できない」事象にこそ、あなたの新しいステージへの飛躍のヒントが眠っている。

僕はそう思います。

 

KOI公式メールマガジン