情報発信が続かない理由。

 

 

昨日は恒例の僕のコミュニティの月1勉強会。

やっぱ、疲れるわ……
ほんとコミュニティ運営って大変。

性格上、テキトウに出来ないのでどうも体が持たん。
今日は案の定、抜け殻のように1日を過ごしておりました。

今月の僕の勉強会のテーマは個人的には苦手なジャンル 笑

「各ジャンルで最速で稼ぐ方法」的な話をしました。

僕はやはりビジネス偏差値を上げること、他人に頼らず自立し個人でビジネスを継続するために必要なノウハウ・スキルを伝えることが大好きだし得意だ。

・マーケティング
・セールス
・コピーライティング
・ブランディング
・企画力 etc……

こういう力を身に付け続けないと、プラットフォームの気分やトレンドに流され一瞬でビジネスが崩壊してしまう。

大企業・中小企業・零細企業・個人事業主……

あらゆる業務形態で成果を出し続けてこれたのが僕の自慢。

形態はあくまでも形態であって、同じ「ビジネス」であるということ。

ネットだろうがリアルだろうが僕は本質は同じだと考える。

そこのスキルを身に付けることが何よりも大事だと思っているが、、

まあ、なんていうか一朝一夕じゃ身に付かないし、その「価値」を感じないとなかなか前のめりで学べない。

それよりも

「最速で」
「稼ぐノウハウ」

に人は興味を持つのも分かる。

だから昨日はそんな話を僕なりにしたつもりです。

何かしら少しでもヒントになれば幸いです。

転売・Youtube・トレンド・通販・マジョリエイト的な手法など、僕が知っている限りの情報をすべて放出させて頂きました。

実践している情報に勝る情報はないけど、「リサーチ」して見えることって多々ある。

また僕の得意な「人から情報を得る」ことを日々地道に実践しているので、自然と他の人よりは情報をたくさん持っている。

多分聞いた人は驚いたと思う。

「へ~~ 転売って深いな~」とか

「トレンドってそうなのねー」など。

情報を得ることって凄く大事なことだということもお伝え致しました。

で、

最後にはやはり僕の一番の想いを乗せて

「情報発信で最速で稼ぐ手法」で締めました。

日々定期的に来る質問やその後の懇親会での意見をまとめてみると、皆、情報発信に関してはこんな感じを持っている。

「興味はある」
「やってみたい」
「一撃必殺のメルマガアフィリエイトはやはり魅力」
「人に頼らず自ら集客し続ける為にも情報発信」
「大量にリストを集めて無料オファーは簡単に稼げそうだ」

何気に皆、情報発信ビジネスというある意味、他のビジネスモデルに比べたら抽象的なジャンルなのに、

結構詳しいな~~と思いました。

だけどいざやり始める人はいても続かない。

Facebookを3日だけ投稿して止めたり

ブログの枠だけ開設して記事投稿は「0」
メルマガの配信スタンド契約して終了


こういう人は思いの外多い。

長く色んな人を指導させて頂き、色んな方の心の中を覗いたりして行き着いた結論。

「稼ぎたくて情報発信を始めた人間は100%続かない」

つまり主の目的を「稼ぐ」に置いている人は情報発信は続かないんです。

長く継続して情報発信・メルマガ・Facebookをやっている人の共通点は

「世の中に物申したいことがある」
「伝えたい思考や想いがある」

その信念が結果、継続につながり、そしてマネタイズと繋がる。

だから転売やYoutubeアドセンス・トレンド記事のように、

・どのくらい出品したら幾ら
・何時間くらいやれば幾ら
・何本動画を作ったらどうのこうの
・何記事目くらいからSEOが強くなる

そういう目安はほぼ皆無と思っていい。

ルールなんてない。だからこそ自由で僕は大好きだ。

人によっては数万リスト持ってても全然稼げないし、逆に100リストちょいで数百万円稼いだ人も見てきた。


でも、これも所詮結果に過ぎない。

上記の

「世の中に物申したいことがある」
「伝えたい思考や想いがある」

こういう気持ちが無ければ単発でビジネスは終了する。

Mediaに自分のパフォーマンスを載せるということはそういうことだ。

俳優は稼ぎたいから演技をしているのか?
ミュージシャンは稼ぎたいから曲を書くのか?
歌舞伎俳優は伝統以上にお金か?

ビジネスという気持ちも当然あると思うけど、それ以上に自分を「表現」したい気持ちが強くないと続かない。

僕らの情報発信も同じだと思います。

なんどもお伝えしておりますが、僕が情報発信のコアコンセプトはこれ。

Re-Start
 ̄ ̄ ̄ ̄

人生何度でもやり直せる。
一流大学・一流エリートサラリーマンだった男が1日ですべてをなくし、そこから這い上がった逆転劇。

インターネットが台頭している今の時代で「情報発信」で人生を変えたある一人の物語をあなたに。


カッコつける訳じゃないけどこの気持ちは絶えず持っている。

さらに砕くと

・マジで一流企業も安泰じゃないよ~
・人は簡単に裏切るぜ~~
・人生の選択肢を
・雇われ思考からの脱却
・「稼ぐ」ことから逃げない

などなど、伝えたいことは山ほどある。

当然自分の経験からくるリアルな声です。

だから続けられる。

主婦や女性の方が発信しやすい理由もそこだったりするなーと。

・子育てが落ち着いてビジネスをやろうと思っても選択肢がない

・そんな中、在宅でパソコン1台でやれる魅力

・旦那に縛られたくない

・旦那の給料だけじゃ不安

・いっつもお金のことで喧嘩している

そういう女性の発信はやはり芯が通っているから読んでても気持ちがいい。

「稼げるから」

と安易に始めたら火傷するのが情報発信。

発信されている方は

「なぜ発信しているんだっけ?」

と、今一度考えてみてもいいと思います。

それでは今週も頑張っていきましょう!!

 

 

 

KOI公式メールマガジン