ごっつい返信からの~「副業」より「複業」の話。

 

僕がメルマガを発行してから、今まで4年近く続けてこれた理由って幾つかあるのですが

その1つの「大きな」理由に、

「会ったこともない、顔も見たことのない人からの返信」

というものがあります。

これこそ、情報発信の醍醐味!!

半径5m以内だけの付き合いじゃない繋がっている感じが最高です。

発行始めたばかりの時は、

「こんなメルマガ、誰も読んでねえんだろうな~」

と、思っておりました。

一人で帰ってこない壁にボールを投げて練習しているような。

だけど、おかげさまで4年近く、ほんと定期的に感想をもらえております。

あれは本当に嬉しい。
それが励みになった。

おかげさまで発信が強いせいか、クレーマー気質の方は殆どいないことも嬉しいです。

これはメルマガ発行当初から首尾一貫でお伝えしておりますが、メルマガはMediaです。Mediaの王様と言えばTV。

つまり、

「つまんねえなー」
「有益な情報ねえなー」

と思ったらその番組を観なければいい。

解除解除!

メルマガ配信者にクレームを言うことは例えて言うと、

昨日のTBS日曜日21時 小さな巨人の最終回は僕的に震えましたが、そういう好みも人それぞれだから、きっと納得いかない方もいらっしゃったはず。

その方がTBSに電話して

「おい!こら!!ふざけんな!!」

「なんだあのエンディングは!」

と吠えるのと一緒。

……ださくないっすか?

だったら次から観なきゃいい・・・てな話です。

無駄な軋轢は何も生みませんし、何よりも自分が惨めになる。

僕の教え子の多くにそういうクレーマー的なメールで悩んでいる人もいて、その原稿を見せてもらいましたが「醜い」の一言に尽きます。

ぜひ、僕の読者様におかれましては所詮、一介の無料メルマガですが、最低限のルールを守ってもらえたらなーと思います。

そんな中、このメールに返信してくれる方というのが、、、

結構、ごっつくて……苦笑

ごっついと言うのはいい意味でして、、

アウトプットが素晴らしくて時々

「なんか俺の方が教えられてねえ?」

と思うことも多々あります。

今のBECメンバーの佐野とかも出会った当初そんな感じだった。

今日はその「ごっつい返信」の1つをシェアしたいな~と思います。

ただ、超絶長い素敵なアウトプットなので、それなりに省略させて頂きました。

お許しください。

かなり、サラリーマン+副業を分析されていて、僕自身も学びになりました。

Kさん、、、ありがとう。

引き続き宜しくね!

ーーーーー

(略)

今回もメルマガで「いいお題」をご提供いただきましたので僕なりの見解を書こうと思います。

ちなみに、三浦さんのこの記事についての見解です。

5年後・10年後、どうあるべきか?

———————————————-

記事内で書かれているように、僕自体も今後、世の中は「低年収化」の流れになっていくんだろうなと考えています。

で、その伏線というかフラグが今、様々な会社で導入されようとしている「週休3日」です。

この「週休3日制」が導入されることで、間違いなく社会は変わります。

一部では「低年収化」、一部では総合的な収入UPとなり、所得格差がさらに拡大されていくと思います。

ここから週休3日で、具体的にどう変わるかという僕の見解を書いていきます。

<週休3日で起こること>
1.残業代がなくなり、給与が下がる

(略)

2.複業化に拍車がかかる

(略)

3.処理能力の差により、本業での「時給」にも差が出てくる

(略)

4.そもそもの基本給に差が出てくる

(略)

色々と書きましたが、つまり何が言いたいかというと、じゃあ「できる人」と「できない人」の「差」って何だろう?ということです。

で、その1つの答えが「仕事への取り組み方」だと思います。

つまり、三浦さんが日頃発信されておられるビジネスマインド・ビジネス力の部分ですよね。

しっかりと仕事の土台の部分である、ビジネスマインド・ビジネス力が身につけられていると、そういう時代に突入しても仕事でも複業でもしっかり結果が残せて、いろんな意味で「選択肢が増える」人になるでしょう。

でも逆に、今のままビジネスマインド・ビジネス力が身についてない人は、本当に低収入化していく。

つまり、ビジネスマインド・ビジネス力の差が、大きな収入格差を生み出す時代に突入していくと思います。

ですので、僕としては今回出されるBECのコンテンツ、すごく楽しみにしています。

長文になりましたが、以上、僕の見解及びBECコンテンツへの期待です。

駄文失礼しました!
今後とも楽しみにしております。

P.S.
この週休3日制でさらにおきてしまうことがあります。

それは「ものが売れにくくなる」ことです。

週休3日になって出費は増えるが、上述の通り収入が減る。

つまり1つ1つの出費に対して、一般客がシビアになってきます。

なので、これから、ますます「マーケティング力」がいる時代に突入すると思います。

(略)

ーーーーーー

……ごつすぎだろう。。。笑

これでも、頂いた返信内容の1/3だったりします。

こうやって無料メルマガですが、気になったことをアウトプットするのはKさん的にも絶対に+だと思う。

「インプット+アウトプット」

インプットだけでも血肉にならず
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アウトプットだけでも枯れていく
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そういう意味では自分の気になったコンテンツに思いの丈をアウトプットするのは、

すんげえ「アリ」だと思います。

それと、Kさんのこの表現が大好きです。

「副業じゃなくて複業」という意識。

きっとKさんは、ネットビジネスをしっかりと、自分の将来の1つの収入の柱として捉えている。

「うまくいけば稼げる~」

という感じがこの

「複業」という言葉ですべて払拭される。

これは、いいなーと思いました。
素敵な言葉だなーと思いました。

本業>副業という意識の方って、本当に途中で挫折しがちです。

給料でもらう30万円と、自分で副業で稼いだ30万円と

何か違いがあるのでしょうか??

これからこのKさんのように「複業的な視点」を持って活動される人が増えることを

心から望みます。

そして心の底から応援+フォローします。

それでは!!

 

 

 

KOI公式メールマガジン