なぜ、人は自分1人で決めれないのか?

 

昨日はかなりフラフラな状態でしたが、メルマガ書いてよかったー

 

こういうメッセージが来るからヤメられないw

 

ーーーーーー

三浦さん、いつもメルマガありがとうございます。I です。

 

きょうのメルマガ、スゲぇ~好きです。

 

僕もある1つのことを継続しています。

 

それはやめても誰にも咎められないですが、今では自分の中に生えている1本の木に水を与えている感覚です。

 

毎日、水を与えて太く真っ直ぐ上に伸びていくと信じています。

 

三浦さんの体調悪いときに恐縮ですが、気分の良い共感です!!

 

ご自愛ください。

 

 

ーーーーーー

 

やっぱ、言われたことだけをやったり、口を開けて何かを待ってても大きな成果なんて期待できない。

 

自ら考え、誰から強要されなくても、それを地道に続けられる人間が勝つ。

 

じゃないと他者と差別化を図れない。

 

 

僕らから見える「成功者」は皆んなそれをやっている。

 

 

最初から「成功のためのノウハウ」なんつうのは無い。

 

自ら描き、実践、、

 

 

当たり前すぎですが、何気にこの

 

「自分で考えて、決める」

 

という行為が苦手な人が凄く多い。

 

前職時代も言われたことはキチッとこなせるんだけど、

 

「自由に考えて自由にプレゼンして」

 

というお題が苦手なクリエイティブも多かった。

 

 

以前、千種から

 

「三浦さん、私のビジネスプランを作ってください!

 なんでもします!

 

 絶対にやりきります!!」

 

 

凄く気合い入っているんだけど 笑

 

この行為は自分で描けないという裏返しでもある。

 

今は、彼女もかなり自分で描くけど。

 

 

なぜ、人から言われるとできるんだけど、自分で考えて行動するのが難しいのか?

 

色んな理由が挙げられるが、多分だけど多くは

 

その自分の選択に自信が持てないからでしょう。

 

それと、成功する保証がないから行動に移せないのでしょう。

 

 

人から言われたところで成功の保証なんてないけど、自分1人で決めるよりは

 

「あの人が、やれと言った」

 

という全く意味のない安心感を人は求めがちだ。

 

 

後で言い訳出来るしね。

 

 

このある意味受注型つうか「受け身」の姿勢、雇われ思考を無くさない限り

 

個人事業主での成功はない。

 

自由は掴めない。

 

折角独立したのに、前の会社の人脈だけで仕事をする人。

 

⇒ なぜ、独立したのか? 意味分からん。

 

 

誰かの指導を受け続けている人。

 

⇒ お前はその人の会社の社員か!

 

 

と、突っ込みたくなる個人事業主はとても多い。

 

 

人それぞれではあると思うけど、

 

個人事業主1人1人が個々で独立して、そしてたまに連携してビジネスをするのが醍醐味なのに、結局誰かや組織の依存体質が抜けてない人を見ると なんだかなーと思ってしまう。

 

 

あれ? なんか病み上がりだから愚痴っぽいぞ。

 

 

いかんいかん、、気を取り直して。。

 

 

もう1つ「自分で決めれない理由」として

 

「選択肢が多過ぎる」というのもあると思う。

 

 

副業をやろう!と思ってリサーチし始めると、有り過ぎて迷う迷う。

 

誰か決めてーーー と思う人も多いでしょう。

 

 

気付いたら、リサーチだけで1年くらい経っている人もいた。

 

 

選択肢が多過ぎるのは何気に厄介だ。

 

日本って世界に比べてビールの種類が多い国です。

 

他の国って多くても3つくらいだから、そこから選べばいいけど、日本はあり過ぎて選択に困る。

 

だけど面白いのはお店で飲むときは

 

「とりあえず生ください」

 

とオーダーして、別にブランド・メーカーなんてなんでもいい人が大半だ。

 

お店で飲む生ビールは「選択肢」がない。

 

コンビニで買うときは迷うくせにw

 

 

この選択肢が多いということで悩んで、今日1時間くらい全く行動に移せなかった人がここにいます 笑

 

 

ちょっと長くなって来たけどその話も。

 

 

持病が発症してから、妻が弁当を作ってくれることになった。

 

というのはかなり僕は偏食なので、それが健康を患わせているのは間違いないから。

 

おかげさま当時に比べたら野菜も多く取るようになれていい感じだ。

 

 

だけど、たまに妻もドタバタ忙しくて作れない日もある。

 

 

それが今日だったんだけど、、、

 

 

久しぶりに下北沢で1人ランチするか!

 

と思ってから1時間悩み続けた。。。

 

 

というのは、久しぶりだったので、マジであれもこれも食べたかったからです。

 

妻が作ってくれる弁当は食べればいいだけ。

 

考えることなんてない。

 

与えられたものを感謝の気持ちを込めて食べるだけ。

 

 

だけど今日は自分で決めなきゃいけない。

 

「これを食べたい!」と思えばいいんだけど、

 

「あれもこれも食べたい!」は厄介だ。。

 

 

結局、最後の候補に残ったのはこんな感じ。

 

 

・富士そばでカツ丼と蕎麦をセットで食べたい

・五右衛門のカラスミパスタが異常に食いたくなった

・王将のラーメンセットも捨て難い

・最近、CoCo壱番屋全く行ってない 5辛で食べたい

・丸亀製麺でうどんもいいなー

・下北で人気NO1のラーメン屋 そると も食べたい

・せい家の家系ラーメンも捨て難い

・松屋の牛丼と豚汁セットもよだれが出そうだぜ

 

 

・・・・こんな感じで1時間悩んでおりました。

 

 

アホだw

 

 

結局、どうしたと思います?

 

 

ほんと自分で情けなくなるんだけど、結局自分で決めれず、あみだくじを久しぶりに作ってみました。

 

結果、CoCo壱番屋に……

 

 

・・・何をやってるんだ?俺は……

 

 

そのくらい人は

 

「自分で決めれない生き物」

 

だということを伝えるのにこの例えはどうなのか?w

 

 

Facebookのマークザッカーバーグも毎日の洋服を選ぶのが億劫で、同じ洋服を何着も買って考えずにそれだけを着てたというのは有名な話。

 

 

選択肢があるから迷う。

 

だけど、多くの場合は

 

「どれを選択してもそこからが勝負」の世界です。

 

 

今日のランチの話なんてどうでもいいけど、結局、CoCo壱で満足したけど、他でも満足してたでしょう。

 

 

今の時代、本当に情報を簡単に収集できるようになった。

 

 

その分、迷う時間も増えたように思うが

 

その迷っている時間なんて無駄。

 

 

とっとと決めて実践しましょう。

 

 

決めれなかったら、あみだくじでも何でもいいんで決めちゃいましょう。

 

 

あなたの

 

「選択継続」の話、、お待ちしております。

 

 

くっそ強引ですが、最後無理やり締めてみました……

 

 

では!

 

 

 

KOI公式メールマガジン