NetflixのCMが衝撃的すぎる

 

ここ数日、テレビで観まくっているこのCM。

 

久しぶりにタレントが出ないCMでこんなにインパクトのあるCMはあるかな?

 

 

さすがです。

 

メッセージが強いんでしょうね。

 

メッセージがタレントになっている。

 

 

ていうか、今のテレビを中心とした旧態依然のエンターテイメント業界に喧嘩売りまくっている 笑

 

 

画面は本をめくってひたすらメッセージを届け、ナレーションで補うシンプルなタイプ。

 

本がめくられるたびに出てくる言葉は、

 

・真実

・欲望

・本能

・興奮

・憎悪

・快楽

・狂乱

・嫉妬

・絶望

・狂気

 

そこにNAはこんな感じ。

 

 

美しい時代です。

 

誰もが正しさに燃え

正しくない表現を炎に包み

 

美しい時代です。

 

思い切った表現が

どこか正しさの壁にぶつかるこの時代

 

コンプライアンスという言葉に塗り潰されるこの時代

 

私たちは今、とても美しい時代を生きております

 

 

でも、人間の有りの侭を見せることは罪でしょうか?

 

人間には見たいものがある

見るべきものがある

 

人間のおかしみも、悲しみも、希望も、絶望も、

 

そのすべてに物語がある

 

 

さあ、

 

まるだしの表現を

 

まるだしの人間も

 

 

(Netflixなら見れる)←テロップのみ

 

(ここまで)

 

 

いや~~~マジでエンターテイメント業界ビビりまくりっしょw

 

 

凄く個人の情報発信者にも参考になるメッセージだと思います。

 

ぜひ、CMでも観てみてください。

 

 

 

 

KOI公式メールマガジン