KOTOBAの力は偉大だ

 

いやはや、、もう投稿がある度に嬉しくて……

 

昨日の

 

「三浦の発信で気になった言葉」

 

を募集させてもらったところ、多くの方からコメントを頂戴しました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

本当に嬉しい。

 

ていうか、発信続けて良かったなーって。

 

 

あれ、投稿するのメンドくさくないですか?

 

ただメアドを入れたら勝手に動画が送られてくるものとは違って、しっかりと名前も書き、コメントもしなきゃいけない。

 

これはめんどいw

 

それでも、多くの方からメッセージを頂き嬉しく思った同時に、今後の発信も益々力をいれて行こう!と気持ち新たに決意させて頂きました。

 

 

 

情報発信を始めた時は、

 

「こんなの誰が読むんだよ」

 

「届いてるのかな?」

 

「反応ないな・・・」

 

と、中身とか云々よりそんなことばかり気にしてました。

 

 

ほんとだせえ。

 

 

誰の為にでもなく一番は

 

「自分のために」情報発信は存在する。

 

 

それをたかだか10回メルマガ送ったくらいで

 

「反応が薄い」

 

なんつうのはダサすぎる。

 

 

想いは必ず届く。

 

それを信じて、発信をし続けること。

 

まだ発信のスタイルが確立されてない方はぜひ意識して欲しいです。

 

 

昔の自分のようになんも達成してないのに「体裁」ばかり気にする男ほどダサいやつはいない。

 

 

愚直に継続した結果、自分のKOTOBAがここまで届いているのを知って嬉しかった。

 

僕のKOTOBAが誰かを励まし、勇気を与えられるということは、マジで最高にエクスタシーです。

 

KOTOBAの力は偉大だ。

 

自分の過去を振り返ってみても要所要所で誰かのKOTOBAに励まされて来たことを知る。

 

 

なんかYouTubeがどんどん力が付いて来たことで、みんな急に動画をやるようになったけど、

 

先ずは「KOTOBAの力を磨けや」という奴が多過ぎる。

 

 

KOTOBAの力がない人の動画は見てて苦痛だ。

 

 

何度もお伝えしておりますが、ネットの世界だけでなくリアルな世界も、これから益々「KOTOBAの力」が重要になってきます。

 

ノリとテンションだけじゃ滑る時代が今です。

 

正直、飲みニュケーション・ノリ・テンションが大好きな僕からしてみたら、マジでどんどんつまらない世の中になっていく。

 

 

だけど、それが時代の流れ。

 

 

昔と「楽しみ方」が違うだけ。

 

今を最高の楽しむにはどうしてもKOTOBAの力なくしては味わえない。

 

(ちょっと抽象度が高いですが、なんとなく頭に入れておいてください。)

 

 

ぜひ、KOTOBAの力を磨き他者をとっとと圧倒しちゃいましょう。

 

 

最後に昨日頂いたコメントを添付します。

 

(同じような投稿は割愛させて頂きました。すんません!)

 

 

みんな、どんなKOTOBAに影響を受け行動に移したのか?

 

凄く参考になると思うので、ぜひご一読ください。

 

 

では!

 

 

ーーーーーーー

暗記は忘れる。気づきは残る。

違和感なくして成長なし

自分にしか救えない人がいる

 

こんばんは。昨年、三浦さんが小玉さんと対談している動画を拝聴し、その直後にメルマガに登録しました。

 

「何て惹き込まれるメルマガなんだろう…」と、1日も欠かさず拝読しています。

 

これは!と思う内容の時は3回読むため、下車しないといけない駅で降り損ねることもしばしば…

 

なんて言うんでしょう、三浦さんのメルマガは自分のかっこ悪い部分も曝け出して、そこがまたカッコよくて魅せられています。

 

以前、副業に対する考え方をズバリ書いて下さった回がありました。

あの日「ゆるゆるやってもしょうがないな…」と思い、六月に法人を立ち上げました。

 

フルタイムでの仕事と子育てと家事をしながらの副業は気力との勝負ですが、継続していたら明るい未来が見えると信じられるのも、毎日届くメルマガの叱咤激励のお陰です。

 

そして、毎日三浦さんの文章を読んでいくうちに「わたしもセンス良くなりたい!」と強く思うようになり、今度のセミナーも迷わず懇親会付きの方で申し込みました。

 

どんなセミナーになるのか、考えただけでもワクワクします。

 

魅せ方って仕事でもプライベートでも、全てにおいて重要だなぁ、と最近強く感じます。

 

最後になりましたが、いつも有料級のメルマガをありがとうございます。

 

ーーーーーーー

何を言うか?よりも、何を言わないかが大事

 

今まで、何を発信するかばかり考えていましたが、この三浦さんの名言で、どう発信をデザインしていくかということを強く意識するようになりました。

 

また大事なことは何回も形を変えて伝えてくれるのがいいですよね。

 

この名言もメルマガで何回も登場したと思いますが、そのたびに自分の情報発信について見直す良い機会になります。

 

いつもありがとうございます。

 

ーーーーーーー

プライドを捨てろ!

稼ぐことだけを考えろ!

 

グダグダ能書きはいいから、稼いでから悩め!

だと思います。

 

理想は一旦置いといて、泥臭くやってみないとですね。

 

ーーーーーーー

孤独な作業というのは別に寂しいもんじゃなく

牙を磨いている時間です。

自分を研ぎ澄ます時間です。

1.新しいチャレンジをする

2.人の意見に耳を傾ける

3.メルマガだけは書く

この3つを意識してから

「自分に驕る」ケースが極端に減った。

驕っている場合じゃなくなった。

 

はじめまして、Mと申します。

 

脱サラして7年。昨年から三浦さんのメルマガを楽しみに、そして自身のモチベーション源として活用させていただいております。

 

気になるメルマガをメモに保存していましたので、そこから抜粋いたしました。

 

今後もよろしくお願いします。

 

ーーーーーーー

「いつか」なんて絶対に来ない。

 

仕事でもプライベートでも「〇〇したらやろう」ということが多々ありますが、○○したら…なんて来たためしがないことに気づいた。

さながら、女性から言われた「機会があれば…」と同じように。

 

ーーーーーーー

稼ぐことだけを考える

 

当たり前のことなのに「好きなこと」「自分らしさ」なんつー言葉に惑わされて見失っておりました。

 

三浦さんのこの言葉で「まず稼げ、話はそれからだ」と、部屋に張り紙をしました 笑

 

ーーーーーーー

なんか素敵じゃないっすか?

自分の一言で人が救われるのならば。

 

たしかメルマガで南海キャンディーズ山ちゃんの結婚のことを書かれていた時の言葉です。

山ちゃんの話全部よかったです!

 

さらにはこの言葉。

 

あの時は「発信しても反応ないもんね」と拗ね気味でしたが、三浦さんのこの一言でだれか1人にでも響けばいいな、最悪自分自身に響く(何かしら変化はある)し!と思えるようになり発信を続けられています。

 

ーーーーーーー

経験のない発信ほど無意味なモノはない

 

ツイッターで見つけた言葉です。

 

いいことばかり発信しようと思ってしまいますが、経験全てネタ!と思えて失敗という概念がなくなりました。

 

努力を努力だと思わなくなりましたし、魂こもった発信は文章のうまさや内容の凄さよりも、まずは本人の本質や経験が反映されてこそ人に響く何かになるなぁと思えました!

 

ーーーーーーー

独りで生きていくと決める。

その瞬間、初めて独りじゃないと気づく。

 

三浦さん、ご無沙汰しております、Hです。

 

10月に会計士として独立することを決意し、いま、その準備に追われています。

 

不安や焦燥感もありますが、仕事を紹介してくださる方がいらっしゃったり、あらためて持ちつ持たれつで成り立っているんだな、ということが、本当に実感としてわかりました。

 

今でも、BOSのコンテンツはたびたび学び直しています。

いつも励みにさせて頂いております、本当にありがとうございます!

 

ーーーーーーー

時間を有効に使うためには嫌なことからやる

面倒くさいところにお金は眠る

 

こんばんは。いつもメルマガ読ませていただいております。

 

去年三浦さんの1億円セミナーに参加させていただきましたが、あれから1年間経った今でもこの言葉が脳裏に焼き付いております。

 

面倒くさいから多くの人がネットビジネスで稼ぎ続けられないなか、この言葉通り面倒くさいことをやるから差別化できて、結果的にスキルが身につくものだと感じました。

 

先月から情報発信用にYouTubeで動画撮影してまさが、面倒くさいと思った時は常にこの言葉を思い出し、自分を奮い立たせております。

本当にありがとうございます!

 

ーーーーーーー

独りで生きていくと決める。

その瞬間、初めて独りじゃないと気づく。

KOTOBAと戯れる。

KOTOBAと生きていく。

代案なき否定はしない

 

プレゼント音声楽しみです。

ファン化の帝王から学ばせていただきます。

 

ーーーーーーー

自分の人生を変えれるのは自分だけ

 

他人と過去は変えられないとよく耳にしますが、自分はよく過去のあの時の選択をこうしておけば良かったなと思うことが多々あります。

 

三浦さんの自分の人生を変えれるのは自分だけ、という言葉が心に響きました。

 

どうすれば今よりもっといい人生にできるのか、結局自分次第なんだなと気付かされました。

 

素敵な言葉をありがとうございます。

 

ーーーーーーー

AI なんかに負けねえぞ!!!

 

いつも、楽しみに配信待ってます。

これからも宜しくお願い致します。

 

ーーーーーーー

知らないを知る

不感症な人に刺激を与えるような活動を。

「生きたお金」と「死んだお金」の話

 

三浦さんの発信に出会ったことで、これまで幾つの知らないを知ることができたんだろうと思いを巡らしてみました。

 

結果を知ることしか興味の無かった小説をじっくり楽しめるようになったのも三浦さんのおかげですし、不感症と言われた人嫌いの自分が変わったのも三浦さんの発信を知ることができたからだと思っています。

 

この世に存在する素敵なことを、これからもどんどん知って自分の知識や人間力に落とし込んでいきたいと思っております。

 

これからも三浦さんの発信を心待ちにしております。

 

ーーーーーーー

自分が触れて

「これは良かった!」

と思えるものを他人に紹介することが

セールス力を上げる1番の訓練になると想います。

 

素直に、うん。うん。と頷きました。

 

自分が触れて良いと思ったことを、人に紹介する。

そのことで、紹介された人が行動する。

これって凄いことですよね。

 

自分の紹介・説明を聞いて、心の琴線に触れたということ。

そして、紹介された方が、満足・感謝でもすれば紹介しがいがあったと強く感じます。

 

小さな幸せを教えてあげた気分になってしまいます。

 

ーーーーーーー

学びなくして成長なし

自分を好きになってもらうこと

 

現在、本業、BOS、YouTubeMONSTER、ブログの4本を同時進行している中で、全てに共通する言葉であり、人生、ビジネスの本質だと思ったからです。

 

本業では、どうやって自分を好きになってもらうか、BOSでは、自分を好きになってもらうコツにアンテナをはり、YTMでは、チャンネルを好きになってもらう工夫を取り入れ、ブログでは、自分のことを好きになってもらうための発信を心がけています。

 

「自分を好きになってもらうこと」

 

この言葉を受け取ってから、人生がぐっと濃くなった実感があります!

 

 

ーーーーーーー

現状維持は退化

ビジネスが楽しいと思える瞬間

・結果が出ている。稼げている。

・人から求められる。感謝される。

・新しいチャレンジをしている。

・新しいスキル、知識が身についたと実感出来る

・全部自分でコントロールしている状態であるということ。

どんなスターでも死ぬ気で努力している。

どんな成功者でもどん底の時期があった。

 

人間でも一回、ダメになった人が好きなんです。

 

私は物を消費することに真実はないと思っていますからね。

 

だから私は人間でも一回、ダメになった人が好きなんですね。

 

たとえば事件に巻き込まれてダメになった人というと言葉はおかしいけれども、一回ある意味底辺をみたというのかな。

 

そういう人は痛みを知っているんですね。

 

だから、いろんな話ができると同時にまたそこから変化できるんです。

 

地獄を見るのは嫌だけど、地獄を見たものだけが見える世界は存在する。

 

特に「人の業」はよく見える。

 

信頼している人からの裏切り。

あまり好きじゃなかった人からの助け。

 

その状況になって気づく。

 

「自分は如何に人を見る目がないのか」と。

 

たくさんの地獄の経験こそが最強の人脈を創る。

結局、夏休みのハワイでも毎日メルマガを書いた。

 

なんつうか書かないと気持ち悪い。

 

この「気持ち悪い感情」こそが継続の1番の原動力。

 

朝起きて歯を磨かなかったら気持ち悪いのと同じように。

 

1回休んでみて気持ち悪くなかったらそれはまだゾーンに入ってない。

 

気持ち悪くなろう。

「こんなはずじゃなかった…」

 

と思う時は、このどちらか。

 

■ 努力しまくったけど思ってたパフォーマンスが出せなかった

 

■ 自分を過大評価しすぎ

 

大半は後者。

 

そういう時は素直に結果を受け止め、軌道修正すること。

 

別に目標を高く設定するのが悪い訳じゃないが、現実を知ることも大事だ。

やはり前からこの違和感は拭えない。

 

「サラリーマンなんて今の時代クソだ!

 とっとと辞めちまえ!起業だ!!」

 

という、サラリーマン経験が無い奴の発信。

 

そして、起業もしてないのに

 

「起業なんてリスクしかない」

 

というサラリーマンも同じ。

 

経験のない発信ほど無意味のないモノはない。

「俺たちって友達だよな~」

「俺たちって親友だよな~」

 

という奴は基本俺は信じない。

 

そんなこと言わなくていい。

 

心の底からそう思ってたら普通、恥ずかしくて言えない。

 

SNS全盛期、誰もが自由に発信できる時代とは言え、

 

こういうことを簡単に口にする奴は信用置けん。

何百人と指導させて頂いて思いましたが

本当に皆んな、やる気のスイッチが違う。

 

・単純にお金を稼ぎたい(成果主義)

 

・お金を稼げればなんでもいい(達成指向性)

 

・お金よりもプロセス、やることが大事(自己満足)

 

・指導者に褒められたい(承認欲求)

 

・仲間に認められたい(承認欲求)

 

 

ほんと驚くほど人のやる気スイッチは違うものです。

 

ーーーーーーー

時には「データ」よりも「直感」を。

 

 

三浦さんの気になる言葉はたくさんありますが、最近のもので、刺さった言葉がこちらです。

 

逆説的ではありますが、私自身、日常的に直感を頼りにすることが多く、この日のメルマガの文中にあります、

 

==========

とはいえ、なんだかんだビジネスでの成功は

 

「調査・分析・検証」が王道です。

==========

 

この言葉が、逆に重く心に残りました。

 

日々活動する中で調査し、分析し、検証することで培われた直感。

 

これこそが、一番大事なことなのではと感じております。

 

無料とはいえ、いつも考えさせられるメルマガ、本当にありがとうございます。

 

これからも楽しみにしております!

 

 

 

 

KOI公式メールマガジン