近づけば近づくほど、遠くに感じる。

 

昨日は今回の企画に参加してくれている中でも、TOPクラスに優秀で素敵な女性2人と仲良くランチを楽しみました。

 

(2人とも今でも十分凄いのに、向上心がヤバいw)

 

その後は僕の事務所に戻って打ち合わせの続き。

 

5時間、三浦思考をぶつけてやりましたw

 

この長時間打ち合わせは、かなりぐったりする・・・

 

彼女ら2人帰った後、軽く仮眠をとる始末w

 

数年前、年に5回やった

 

「企画力養成ワークショップ講座」並みに脳に汗をかきました。

 

 

少しだけ脱線するけど、、

 

 

なんか最近の個人事業主の方って

 

「効率化」

 

を優先しすぎだと思うんです。

 

「打ち合わせは出来るだけ短く」とか。

 

 

僕はそんなに全てが上手く効率的にいくなんて考えていない。

 

当然、大事なことだけどいつもそれじゃ、大きな想定外の成長や飛躍はない。

 

 

時には、

 

「無駄」だと思っても長い時間1つのことだけやるのって本当に大事だと思うんです。

 

 

前職時代の10時間打ち合わせとか、当時はマジでムカついたけど

 

今考えると、凄く大事なことだったと思える。

 

 

ある程度まとまって来ても

 

「もっと他にもあるんじゃないか?」

 

「もう少しだけ深く考えてみよう」

 

「今日はとことんまで出し尽くそう!」

 

という、辛い訓練が凄く役に立った。

 

 

ほんと、最近はパワハラといいこういう感情になることが多い。

 

 

つまり、昔はすんげえ嫌だったけど今思うと、すんげえ大事だと思えることが。

 

 

とにかく昨日は、2人の

 

「悩み」

「現状の課題」

「目標・やりたいこと」

 

などなどをとことん話し合いました。

 

最後は2人ともたくさんの課題とやる気を持って帰っていく姿を見て

 

 

「ふ~~~今月もやってよかった。

 

 来月もやろう」

 

 

と決めた次第です。

 

 

打ち合わせの最後に、他の企画参加者のために3人で軽く音声を録ったのですが、その時に出た台詞がなかなか意味深だったので、今日はその話に少し触れたいと思います。

 

その意味深な言葉とは、、

 

 

三浦さんに、、

 

 

「近づけば近づくほど、遠く感じる」

 

 

という言葉です。

 

 

簡単にご説明させて頂くと、今まではただの僕のメルマガ読者に過ぎなかった。

 

そして、今回、思い切って初めて魅せ方セミナーに参加し、僕と会い、企画にも参加。

 

 

その後も定期的にメッセージのやり取り・面談・打ち合わせ・シークレットコンテンツと、

 

どんどん僕に近づくに連れて三浦という人間を

 

「遠く」感じるとのこと。

 

 

いや~~嬉しいし、僕自身も彼女らに本気なんだな~って思った。

 

 

このメルマガの内容だけで、俺のすべてを分かったとは思って欲しくないっすw

 

 

僕は情報発信を始める時に、色んな人をモデルにしたけど、こういうことは絶対にやらない!と決めたことが幾つかあります。

 

それは、

 

「知識のひけらかし」

 

「自慢」

 

「上から目線」

 

などなど。

 

理由は単純で、そういう発信に触れると僕がムカつくから。

 

自分がムカつくような発信なんてしたくなかったのでw

 

 

だから、例えばですが広告代理店時代にあったエピソードとかも、出来るだけ専門的な内容は省いて、少しでも皆様に分かり易く伝えるよう努力しております。

 

 

「俺はこんなに知ってるんだぜ~」

 

とか、

 

「ん?そんなことも知らないの?」

 

的な発信は僕からしてみたら超絶ダサい。

 

 

そういう意味では、たまに過去の発信を読み返すと

 

「もう少し突っ込んでもよかったかな?」

 

と思う時が多い。

 

 

でも、それでいいと思っている。

 

 

だけど、それはあくまでも「発信」での話。

 

高いお金を払ってセミナーに来てくれたり企画に参加してくれたら話は変わってくる。

 

どんどん難しい話、、というか僕の全てをぶつけるような指導をする。

 

 

そうなると、彼女のように

 

「遠く感じる」ということが往々にして起こるんです。

 

 

これは僕が企画に参加する側に回っても同じこと。

 

やはり、「発信」だけじゃその人のすべてが分からなかったりするもんです。

 

逆に、「発信」のままで、たいしたサプライズがないとガッカリする。

 

 

YouTubeを手伝ってくれているマサキに聞いたけど、ホリエモンさんがセミナーを始める前に

 

「今日は特に新しい話はないっすよー

 全部、メルマガやYouTubeで話しているんで」

 

と、言うらしいが僕はそれはちょっと違うと考える。

 

 

やはり、実際に会ったり、仮にホリエモンさんにもっと近づいたら

 

発信に触れるより「遠い存在」に感じるはずだ。

 

 

じゃないと困る 笑

 

 

だから、まだまだな自分ですが、もし仮に三浦孝偉から学ぼう!盗もう!

 

と思ってくれるなら、どんどん近づいて来て欲しい。

 

 

「迷惑かな……」

 

「嫌がられるかな……」

 

 

なんて言っている余裕ないっすよね?

 

 

如何に学んでいる人の本気を引き出させるか。

 

如何に学んでいる人のすべてを盗めるか。

 

 

そのためにも、何よりも僕自身が一番走り続けなきゃいけない。

 

どんなに頑張っても、追い付けないように。

 

 

それが、結果、みんなの成長を生むんだと思います。

 

 

おし。

 

 

今週末の勉強会の資料が、なかなか進まず壁を感じてたが、

 

それじゃ、いかん!

 

 

企画書制作に、

 

 

戻ります!

 

やります!

 

 

 

ではでは

 

 

 

KOI公式メールマガジン