「感性・感覚」でビジネスをする女性の落とし穴。

 

親知らずを心配してくれた方、、ありがとうー。

 

何人かからメッセージを頂戴し、色んな

「親知らず抜き体験」を聞けて楽しかったです。

 

(笑っちゃいけないか……w)

 

 

ですが、僕的には昨日1日経って、

 

「ん?余り痛くないかも?

 やっぱあの歯医者さん上手だな~」

 

と余裕ぶっこいて、痛み止めを飲まずに寝たら

朝の4時に激痛で起きてしまい、急いで痛み止めを飲みにいきました。

 

 

・・・皆さま、くれぐれも調子に乗るのはヤメましょう~汗

 

 

今日は朝10時~先日も軽くお伝えした

ここ最近出会った中で最もモンスタークラスな名古屋在住の女性との打ち合わせ。

 

どうやら13時~銀座で打ち合わせのようで

その前に事務所に寄ってもらいました。

 

彼女の活動は幅広すぎて、最近は

 

「13時~の銀座の打ち合わせってなに?」

 

と、聞かないようにしております。

 

 

・・・全部把握するとこっちがパンクするw

 

彼女が僕に聞きたいことだけを教える!

 

そのスタンスで向き合っております。

 

 

そんな彼女ですが、いつも驚かされてばかり。

 

先ずは、初めての面談後、帰りの新幹線から僕にチャットあり。

 

 

「三浦さんーありがとうございま~す

 

 先ほどのアドバイスを受けて早速行動したら

 今回の受講代、回収できましたー」

 

 

・・・おいおい、、100万だぞ??

 

マジで??

 

 

そして、

 

「このサービス期間中

 なんとか目標3,000万円を達成します!」

 

 

(・・・ま、目標は高い方がいな・・・)

 

 

「お・おう 頑張れよー」

 

 

最終月になって余裕でクリア。。。

 

 

 

凄すぎるわ。。。

 

 

特にローンチとか広告とかやることなく、、

 

 

ま、モンスターはいるということで。

 

 

だけど、彼女は実は僕は初めて会った時から

 

「危うい」と思うことがあった。

 

 

それは、野崎もそうだし、川村も同じところ。

 

 

こういう稼げる女性って、

 

「感性・感覚」が凄く、「魅せ方」が秀逸という共通点がある。

 

 

こういう女性って、いい時は凄くうまくいくが

ダメなスパイラルに入ると抜け出せなくなる傾向にある。

 

何気に足元がグラグラな人が多い。

 

気付いたら地道にコツコツと努力してきた人に引き離されることが往々にして起こる。

 

 

ウザギとカメじゃないけど。

 

 

だから、こういう感性・感覚でビジネスをしている人が

 

キチッと地盤を固めたら最強になれる。

 

 

・・・だけど、多くのこのタイプの女性は現状に満足して地盤を固めない。

 

 

 

「自分は稼げるんだ」と勘違いして、流れが悪くなると立ち直れなくなる。

 

 

これは特にキラキラ系女子に多い。

 

 

彼女の売上の多くは情報発信からの派生だ。

 

なのに、メルマガもやってないし、LPもない。。。

 

 

逆に、それでどうやって稼いでいるのか?不思議に感じる方が多いと思うが

 

彼女と会って話せば一瞬で理解できるでしょう。

 

 

現に今の僕のコミュニティメンバーは全員、彼女のファンだ。

 

 

だけど、これはずっとは続かない。

 

 

だから、彼女のお尻を叩きながら

 

ステップメール

コンテンツ販売

LP制作

 

を、しつこいくらい指示した。

 

 

「三浦さんに言われなければ

 絶対にしませ~ん

 めんどくさいでーす」

 

と言いながらも毎日コツコツとやっているところを見ると

彼女は彼女で危機意識を感じていることがわかる。

 

 

そこが素晴らしい。

 

 

そうしたら、ステップメール100通書いてきた。。。

 

 

・・・やるとなったらスイッチの入り方がやっぱおかしいw

 

 

きっと、サービス期間が終わっても

ガンガン稼ぎ続けていくことでしょう。

 

ビジネスもどんどん大きくなりそうだ。

 

 

楽しみ楽しみ。

 

 

人は誰でも長所があり短所がある。

 

 

そこを知っている人、向き合っている人はほんと強い。

 

 

特に弱い自分に向き合うのはすんげえ嫌だ。

 

目を背けたくなる。

 

 

そこで1ついいのは、

 

「日報」ですね。

 

 

否が応でも自分と向き合うようになる。

 

 

彼女も川村も日報制度を導入してからまた一気に女性起業家として飛躍した。

 

 

自分を俯瞰で見るのが苦手な方、、

 

 

ぜひ、日報制度の導入をお勧めします。

 

 

僕も僕で、このメルマガがある意味日報の役割になっているような、、

 

 

だからいつも気を引き締められているような気がします。

 

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

 

では!

 

KOI公式メールマガジン